皆さんの貴重な一匹をご紹介します。
2017年 4月
パラオに初めてお越しで、G.T初挑戦、初G.Tまた、1日3本のハットトリック達成のアサオカさんです。
今回自身の会社の社員旅行でお越しいただき、社長自らチャーターし、釣りを楽しんでくれました。
ショアフィッシングは良くやっているというアサオカさん。ショアのテクニックは、今回きちんと生かされておりました。
2017年 4月
同行のクボタさんのG.T初挑戦、嬉しい初ヒット、初G.Tです。
社長のアサオカさんに同行、元気で体力バッチリのクボタさんが、先陣きって釣ってくれました。
海辺育ちで、子供のころから投げ釣りをしていたというクボタさん。キャスティングはもちろんロッドの扱いも上手で、アッという間のG.Tでした。
2017年3月
リピーター・キミさんの、いつものG.Tレギュラーサイズです。
ルアービルダーのキミさん、2日間で沢山の魚からのコンタクトに自作ルアーのテストもバッチリでした。
最終日は非常に暑く、釣果の渋い状況、それでも「全然平気だよ!」と涼しい顔で最後には今回最大を釣り上げるその実力に、脱帽です!
2017年 3月
パラオリピーター・ダイバーの「いぶし銀」シマダさんのG.Tレギュラーサイズです。
毎年来られては、必ず釣ってくれる方で、今回も初日早々にG.Tをゲット。サワラやバラフエダイも上げ、余裕のフィッシングでした。
常に冷静、そして秘めた熱い闘志、いぶし銀・シマダさん。今回少し笑顔を見せてくれました。ホント、カッコイイです!
2017年 2月
パラオ2回目のリピーター、アンドウさんご夫妻のライトキャスティングでのカンモンハタとフエフキダイ・Wヒットです。
本当はカヤック・フィッシングご希望でしたが、低気圧の影響で内容をボートフィッシングに変更、楽しく釣りをしてくれました。
風もあり、雨も降る日でしたが、それでも気持ちよく釣りをしてくれる姿勢に感動でした。
2017年 2月
同じく、同行のアイナさんのライトキャスティングでの嬉しいカスミアジです。
雨の中、慣れないルアーフィッシングにカッパまで着てチャレンジ。キャスティングも少しづつ上手になりかけてきた頃の、突然のヒットでした。
「ライトタックルのキング」であるカスミアジ。引きの強さとその美しさに、素直に感動しておりました。お見事です!
2017年 2月
リピーター・アカドマリさんの息子さん、お兄ちゃんのライトキャスティングで釣った、カスミアジ5キロ・ビッグサイズです!
4年前、まだ中学3年生だったお兄ちゃん。あの時既にビッグG.Tを上げた腕前は健在でした。
とにかく柔軟に対応できるロッドワークに、リーリングテクニック。管釣りトーナメンターの実力をいかんなく発揮してくれました。
2017年 2月
同行のアカドマリさん・弟君の、やっぱり釣ってくれたバラフエダイ・良型です。
4年前、どうしてもG.Tが釣りたくて、最後の最後までキャストを繰り返したものの、釣れずに悔し涙を浮かべた小学生が、今年の春、高校に行くお兄ちゃんになって帰ってきました。
マイペースの彼、しかしながらサッカーで鍛えた集中力を持って、最後の最後にゲット!久々の引きの強さにクールな彼もニッコリでした。
2017年 2月
フジイさんグループ、同行のタノウエさんのライトキャスティングでのアカマダラハタ・ビッグサイズです。
「このサイズがライトで??」と思われる程のサイズ。根に回られながらも強烈な引きに耐えに耐え、上げてくれました。
ジガーマンで、キャスティングはどうも..と謙遜されるも、このサイズは立派です。お見事でした。
2017年 2月
パラオリピーター・4年ぶりにお越しのアカドマリさんの久々の嬉しいG.Tです。
嬉しさも格別。というのもアカドマリさん大病を患い、それを克服しての今回の釣行。並々ならぬ気持ちがこのG.Tには入っています。
復帰第一線でどこまでやれるかを探りながらの釣行。それでも連れてきた家族に気遣い、息子さん達にゲキを飛ばす、偉大なお父さんは変わらずでした。
2017年 2月
パラオに初めてお越しの、フジイさんのシャローで出した、暴れん坊・バラクーダ良型です。
初日、天気はいいものの海況は大荒れ。なかなかいいポイントに入れない中、ベイトの群れる「どシャロー」からキャッチしてくれました。
G.Tから、ジギング、ライトキャスティングにと、目まぐるしく釣りを変えていく私のスタイルにも、しっかりと対応。終始楽しい船上でした。
2016年 9月
同じく、同行のフジイさんの奥さんのライトキャスティングでのナンヨウカイワリ・良型です。
この方、「ライトのクイーン」の異名取る方で、とにかくヒット、そしてキャッチする方です。
低気圧の残る活性の低い中、一人だけ、しかも良型を連発!何が違うのか、メンバー皆脱帽でした。
2017年 2月
パラオに初めてお越しの、ナカノさんご夫妻のナカノさんの釣った初G.Tです。
普段日本ではルアーで、メバルや小物狙いの感じだそうですが、いきなり飛び級でG.T挑戦。しかしながら、その実力は本物で、始めた午前中で2本キャッチという凄腕を見せてくれました。
大胆な釣りとは対照的に、穏やかな落ち着いた方で、何を釣ってもニコニコ。心から釣りを楽しんでいる姿勢に感動しました。
2017年 2月
同行のナカノさんの奥さんの、同じく嬉しい午前中での初G.Tです!
元気で明るい奥さん。釣りも豪快、常に全力、力いっぱいキャスト&ジャークを繰り返してくれました。
旦那さんがG.Tをキャッチする度に、「私も!」と、すぐに釣り上げ、もう1本!と、もしかして「夫婦揃って午前中2本の快挙!?」という驚きの釣果でした。
2017年 2月
リピーター・シノさん再び登場です。嬉しい初マグロをトップでゲットです!
天気、海況も悪く、なかなかG.Tも渋い状況下、外洋でキハダのナブラに遭遇。みよしのコシバさんが苦戦する中、たった1投で決めてくれました。
釣れたキハダをきっちり寝かせ、翌日の夜はお刺身とお寿司でご賞味!ご一緒させていただき、大変美味しくいただきました!
2017年 2月
パラオに初めてお越しの、ナガモリさんの嬉しい初G.Tです。
今回、半日だけのG.Tフィッシング挑戦でしたが、初めてのタックルや魚の強い引きにビックリしながらも、きちんと結果を出してくれました。
たったの数十分で、キャスト、ジャークを習得、そのセンスの良さと思い切りの良さは、今後楽しみな方です。
2017年 2月
ダイバーで超リピーター・シノさんの嬉しいG.T・良型です。
初日から低気圧の居座る天気、海況の中、年々進化、スキルアップしているシノさんがまずは今年、自身最初のG.Tを上げてくれました。
この小さい体のどこにそんなパワーとエナジーがあるのか。いつも疑問に思えるほどの頑張り。本当に参りました。
2017年 2月
同じく同行のリピーター・コシバさんの、何とバラフエダイ、コクハンアラのダブル・キャッチです!
今回3日間で、魚は出すものの、なかなかG.Tに巡り合わない感じが続いたコシバさん。ならばと隠し技で見せてくれました。
シノさん同様、細い体から繰り出すキャスト、そして力強いジャーキングは、次なるビッグG.T・キャッチを予想させます!
2016年 9月
ヒラツカグループ・リーダー(?)のヒラツカさん、今回グループ内ベスト・ビッグG.Tです。
初日はアンラッキーでなかなかヒットに恵まれなかったヒラツカさんですが、2日目のG.T初キャッチから、竿頭を独占、3日目にグループ内ベストを上げてくれました。
とにかく明るく、大雨でもへっちゃらなこの方達。船上もいつも賑やか。最高のグループでした。
2016年 9月
パラオに初めてお越しの、ツヅキさんの嬉しい初G.Tです。
一日しかないG.Tフィッシングで、しかも当日ボート及び釣り具の不具合にも全く嫌な顔一つせず、気持ちよく釣りをしていただきました。
線の細い方でしたが、センスは抜群で、パワーをテクニックでカバーする見事な釣りを見せてくれました。
2016年 9月
パラオに初めてお越しのヒラツカグループ、オオタキさんの嬉しい初・ビッグG.Tです!
3人でお越しで、皆さん初めてのG.Tと言うものの、キャストやジャークなど既にイメトレ完璧で、全く問題のない初心者(?!)でした。
今回一足早くG.Tを上げたオオタキさん、しかもいきなりのグッドサイズ。皆それぞれ「スゲー!」の連呼でした。
2016年 9月
同じくヒラツカグループ、タケウチさんの嬉しい初G.Tグッドサイズです。
今回レンタルタックルのタケウチさん。レンタルとは感じさせない度胸のいいキャストにキレのあるジャーク、この人、実はやってる??と思わせる程でした。
小柄ながらもそのロッドワーク、ファイト姿勢など、なかなかの本物ぶりに、これからも楽しみな方です!
2015年 9月
ベラウツアー・ニュースタッフ、オザワさんのリーフ・フィッシングツアー体験フィッシングで釣ったカワハギです。
既に何人も体験フィッシングを行っておりますが、今回はお一人での超貸し切りフィッシング。1人に3人もスタッフが付くという豪華版です。
水産大学出身でサーフィンもこなす、実は海の人。魚に詳しく、ウーン..サラのスタッフに欲しい逸材です!
2015年 9月
仲間内でリーフ・フィッシングツアーにご参加の、マベさんの釣ったビッグサイズ・ホシカイワリです(こんなサイズも釣れます!)。
この日は6名みんなでワイワイ賑やかに、釣りを楽しんでくれました。
皆さんほぼ初めてというのに、最初から大物ラッシュ!ディナーのおかずを心配しておりましたが、全く心配いらず。釣りも上手で、最高の若者グループでした!
2015年 9月
同じく、イマイさんご夫妻の「釣りDNA 」を引き継ぐ、ムスコさんのライトジギングで釣ったカスミアジです。
3年前はまだ赤ちゃんでしたが、それでもお父さんと初フィッシングで初フィッシュを上げてくれた息子さん。今回はルアーに挑戦でした。
お父さんの横で、魚の引きに驚くどころか「ハハハ!」と笑って釣り上げる、何とも頼もしい息子さん。将来はお父さんとG.Tフィッシング?できるかな。
2015年 9月
15年ぶりにお越しの、クボさんご夫妻 奥さんのライトキャスティングで釣った、アオチビキ・グッドサイズです。
あいにくの台風真っただ中の大荒れの海況。それでものんびり、穏やかにマイペースで釣りを楽しんでくれました。
初めてジギングにも挑戦しましたが、活性の低い渋い釣果にもかかわらず終始ニコニコ。「海に出ている事が嬉しい」と柔らかなお話に救われました。
2015年 9月
3年ぶりにお越しの、イマイさんご家族のイマイさんの釣った、嬉しい初G.Tです!
5年前にハネムーンでお越しになり、奥さんが先にG.Tを釣ってから、自身はなかなかG.Tの顔が見れずじまいで今回、とうとう念願を果たしました。
今回も再三のチャンスを逃し、苦しい状況の中、自分を奮い立たせて釣った感動の1匹です。
2015年 9月
同じくイマイさんの奥さんの釣ったグッドサイズ・カスミアジです。
前回の3年前は、お子さんが小さくG.Tフィッシングに挑戦できませんでしたが、今回は5年ぶりのG.T挑戦!心も体もしっかり覚えていました!
G.Tフィッシングやジギングのジャークの仕方など、ほんの少しの時間ですぐにマスターしてしまうこの方は、実は相当のセンスをお持ち?!
2015年 8月
リーフ・フィッシング初挑戦、ご家族でご参加のカワシマさんの釣ったバラハタです。
アクティブなご家族。お父さんのカワシマさんも真っ黒に日焼けし、元気に釣る気マンマンでした。
子供達と一緒になって釣りに興じるお父さんは、普段なかなか見られない姿かも?!残念ながらハタはまだ禁漁。優しくリリースしてくれました。
2015年 8月
同じくカワシマさんご家族の、娘さんの釣ったビッグ!ソウシハギです。
アクティブな女の子で、日焼けも何のその。自分だけのチカラで引きの強いソウシハギを仕留めてくれました!
お母さんも、ご兄弟のお兄ちゃんも、この釣った魚にビックリ!?満面の笑みで「やったー!」と最高のショットです!
2015年 9月
リピーター・ダイバーでもあるコシバさんの、グッドサイズG.Tです。
今回はダイビングよりも釣りの日数が長いパラオ滞在で、変わらずシャープな釣りを見せてくれました。
台風の近づく悪条件の中、新たに購入したルアーを信じ、キャストをひたむきに繰り返してくれました。釣りに真摯な姿勢が、魚を呼ぶ事を実証してくれました。
2015年 9月
同じく、コシバさん奥さんの、自己記録更新グッドサイズG.Tです。
ライトキャスティングから始まったパラオでの釣りでしたが、今や立派なG.Tフィッシャーマンへと成長してくれました。
旦那さんと、今は不在のダイビングの師匠の教えにきちんと耳を傾け、実践し、結果を出す。でも海への、魚への感謝は忘れない、そんな素晴らしい「釣り師」です。
2015年 9月
リピーター・カミヅマさんの、自己記録更新、グッドサイズG.Tです。
いつもはダイビングの合間の釣りが、今回は一度も海に入らず釣り三昧という、釣りモード全開の釣行となりました。
一年ぶりのG.Tフィッシングだというのに、キャストからファイトまで、いつもやっているような安心感。この人は実は相当の方です!
2015年 9月
同じく、カミヅマさん奥さんの、ライトジギングで釣った、ビッグサイズ・バラフエダイです。
やはり久しぶりの釣りにも関わらず、今回はジギングで大活躍。「奥さんが釣れなければ、その下には魚はいない!」と断言できるほどのヒット率を見せてくれました。
最後の最後にヒットしたこの魚は、物凄い下への突っ込みを見せましたが、慌てず、騒がず、しなやかに、そして力を抜いて、仕留めてくれました。お見事です!
2015年 8月
リピーター・ホシノさんの奥さんのジギングで釣った、オオクチイシチビキです。
今回、奥さんも2年ぶりのパラオ。スノーケリングしたり、ビーチでのんびりしたり、ユルイ感じがとても好感の持てる、お二人のフィッシングでした。
しかし、ジギングに関しては決してユルクなく、奥さんが随所にビッグワンをかけ、いいファイトを見せてくれました。
2015年 8月
またまたリピーター・ホシノさん登場で、キャスティングでの特大バラクーダです。
天候、海況に恵まれ、久しぶりの西の北側を攻めると、待っていたかのようにドバン!と飛び出してきました。
また、今回は自作のアシストフックも大活躍!最後にジギングで、今回イチのビッグワンをかけましたが、あえなく撃沈..。次回の課題ができました。
2015年 8月
リベンジで見事G.Tキャッチの、ハゼさんご夫妻のグッドサイズG.Tです。
今回、初めてのG.Tフィッシングで、台風に見舞われ、バラフエダイをキャッチしたハゼさん。どうしてもG.Tに出会いたくて、再度挑戦してくれました。
この日は半日にもかかわらず、G.Tのハットトリックを達成!実力の片鱗を見せてくれました。お二人共、嬉しそうです!
2015年 8月
2年ぶりにお越しの、リピーターのホシノさんの釣った、レギュラーサイズG.Tです。
体調不良から久しぶりとなったG.Tゲームでしたが、しかし体はしっかり覚えていて、キャスト、ファイト共に安定感のある釣りを見せてくれました。
いつも「ガツガツ」釣りをしない、リラックスしたスタイルは、何だかとても心地良く、天気もそれに応えて爽やかな釣行でした。
2015年 8月
リーフ・フィッシング初挑戦、ノダさんご家族の息子さんの釣ったグッドサイズ・フエフキダイです。
今回、夏休みでお越しいただき、台風の影響で雨と風の中、ご家族で楽しんでくれました。
この日のダントツ・ナンバー1は息子さん。お父さんお母さんが苦心している時に、いいサイズをバンバン釣ってくれました。彼はセンスあります!
2015年 8月
G.Tフィッシング初挑戦の、ハゼさんご夫妻のビッグサイズ・バラフエダイです。
今回ハネムーンでお越しでしたが、あいにくの台風で大荒れ..。それでもニコニコ笑顔で爽やかな二人には、天候は関係ありませんでした。
普段から相当釣りをしているというハゼさん。確かにその体力と余裕のあるファイトは、「やってる感」がありました。
2015年 8月
ナガモトさん親子、娘さんのリーフ・フィッシングで釣ったグッドサイズ・ナポレオンとスジアラ、お父さんの釣ったスジアラのダブルヒットです。!
今回、夏休みでお越しいただき、楽しい親子の時間を過ごしていただきました。
「日本ではあまり釣れないから..」という娘さんを説得、大好きな釣りに講じたお父さん、娘さんのナポレオン・グッドサイズには負けましたー!
2015年 8月
ワカイズミさん親子、リーフ・フィッシング3人揃って、ヨスジフエダイのトリプルヒットです!
体も大きく元気なお父さんに誘われ、女性陣も大活躍。大きいのこそ釣れませんでしたが、一人7匹〜8匹と沢山釣ってくれました。
実はワカイズミさん、私と同郷ということで、しかも相当近く....。何だかとても親近感の沸く御家族でした。
2015年 8月
いつもパラオで私が個人的にお世話になっているイシザカ夫妻の息子さんのリーフ・フィッシングで釣った、フエフキダイ良型です。
今回、夏休みでお孫さんを始め皆で遊びに来られ、時間の空いた午後に一緒に海に出てくれました。
日本で釣り経験のある息子さん、少ないアタリを取り、誰よりも大物をゲット!今夜の夕食?をきっちりキープしてくれました。
2015年 8月
同じく、イシザカ夫妻のお孫さんの、リーフ・フィッシングで釣った、クマドリです。
小学生のお孫さん、カンが鋭く、釣りのやり方もすぐに覚え、たった一人でアタリを取って、たった一人でやり取りしてくれました。
当日は炎天下の暑い午後でしたが、日焼けも何のその..ずっとボート前方で「また来たー!」と元気一杯!嬉しい釣りを見せてくれました。
2015年 7月
パラオリピーター・イトウさんの私のボートでは何と初!グッドサイズG.Tです。
私のボートではほぼ4年ぶりにお越しいただき、その間にいろいろな出来事があり、しばらくビッグゲームから離れていたというイトウさんですが、見事、私のボートでも釣ってくれました。
キャストやジャーク、その一つ一つを丁寧に行うイトウさんの姿勢は変わらず、そして魚からの反応もそれに合わせ、正直でした。
2015年 7月
パラオローカルフィッシャー・アクアのホリさんの、試し釣りで釣った、トップのキハダ良型です。
元アクア・ナガノ氏のDNAを引き継ぐホリさん。どんどんG.Tフィッシングにはまっていく姿は、傍から見ていて頼もしい限りです。
今回も、日頃のダイビングの疲れもなんのその、アクア伝統の「ハダカ」であっという間にグッドサイズを上げてくれました。
2015年 5月
HPのアップが遅くなり、大変申し訳ありません。パラオリピーター・ハセガワ兄弟の初パラオで弟さんが釣ったビッグG.Tです。
元気印の弟さん、G.T経験者のお兄ちゃんの話を聞きながら、がむしゃらに頑張ってくれました。
物凄いバイトに経験したことのないパワー。度胆を抜かれながら懸命に上げてくれました。何か持ってるラッキーガイ!です。
2015年 5月
HPのアップが遅くなり、大変申し訳ありません。パラオリピーター・ハセガワさんお兄ちゃんのレギュラーG.Tです。
抜群のセンスの持ち主お兄ちゃん。初日からコンスタントにG.Tを上げ、初挑戦の弟さんに「こうやって釣るんだ!」と背中で見せてくれました。
弟思いのお兄ちゃんで、ビッグワンを釣った弟を自分のことのように喜んでいる姿に、お兄さんの優しと心の広さを感じました。
2015年 3月
HPのアップが遅くなり、大変申し訳ありません。HP何度も登場の、ダイバー・シマダさんのグッドサイズG.Tです。
この方、本当に良く釣る方で、一人でお越しで活性的には非常に厳しい状況の中、タイミングをつかみ短時間できっちり結果を出してくれます。
この日も午前で既に2本、「少し休みましょうか」と言って休まなければどんどん釣ってしまう、凄い方です!
2015年 3月
HPのアップが遅くなり、大変申し訳ありません。初めて私のボート乗船のパラオリピーター・ヤマシタさんの嬉しい初G.Tです!
お父さんと乗船、前回は体力的につらく、非常に大変だったというお話でしたが、実際に行ってみるとお父さん共々なかなかのセンスの持ち主。きちんと結果を出してくれました。
ヒットはあるものの、なかなかキャッチに至らない中、最後のポイントでの貴重なブラックG.T!この笑顔が全てを物語っています!
2015年 3月
HPのアップが遅くなり、大変申し訳ありません。同じくヒヤマさんグループでお越しの、マツモトさんの嬉しい初G.Tです。
釣りをよく知っていて、初めてのG.Tフィッシングにも臆することなくトライしてくれたマツモトさん、予想通りの結果でした。
それでも、ファイトだけはイメージと違ってパワフルだったらしく、思いもよらないG.Tのチカラを、体全体で感じてくれました。
2015年 3月
HPのアップが遅くなり、大変申し訳ありません。同じくヒヤマさんグループのリピーター、モリタさんの嬉しい初G.Tです。
「え!初G.Tなんですか!」と疑いたくなるほどの、力量の持ち主。キャスト、ファイト、何よりもその謙虚な姿勢が立派でした。
この日も何度かバラシの後の1匹。マイナスの経験をプラスに変える勝負強さも持っています!それにしてもこの画像、誰だかわかりませんね!
2015年 3月
HPのアップが遅くなり、大変申し訳ありません。ヒヤマさんグループでお越しの、マキシタさんのグッドサイズ・G.Tです。
実はマキシタさん、パラオには何度もご家族でお越したが、その時は釣りはナシで、今回は思う存分釣りまくってくれました。
初日午前中、数か所目のポイントで早速良型をキャッチ、そのチカラを武器に、「あっ」と言う間に上げてくれました。圧倒です!
2015年 3月
HPのアップが遅くなり、大変申し訳ありません。同じくヒヤマさんグループでお越しの、アオキさんの嬉しい初G.Tです。
初パラオ、初G.T挑戦で、慣れないビッグタックルに奮闘しながら、最終日きっちりキャッチしてくれました。
初海外釣行と初づくしながら、懸命にキャストを繰り返すアオキさんのひたむきな姿に、同行のグループ全員が感動していました。
2015年 3月
HPのアップが遅くなり、大変申し訳ありません。パラオに初めてお越しのサメジマさんご夫妻のカスミアジ・ビッグサイズです。
今回、リーフフィッシングにご参加で、楽しく沢山釣っていただきましたが、この魚はルアーで釣った1匹でした。
ルアーもエサ釣りも上手なサメジマさん、超浅瀬での強烈な引きに耐え、見事このサイズを上げてくれました!感動です!
2015年 3月
パラオリピーターで、何度もHP登場のシンペイ君の釣った、お父さんの思いが詰まったG.T・グッドサイズです。
パラオの海でお父さんを亡くしたシンペイ君、毎年供養に訪れ、お父さんへの思いを胸に、海に手を合わせてきました。
天候、海況も最高の状況、そして立て続けに3回のヒット。お父さんがもたらしてくれとしか思えない、最高の時間でした。
2015年 1月
HPのアップが遅くなり、大変申し訳ありません。パラオリピーターで、久しぶりにお越しいただいたウザワさんご夫妻の奥さんのグッドサイズ・G.Tです。
毎回ご夫妻で来られては、何と!5日間のチャーター。ずっと投げ続ける体力・気力は驚くべきものがあります。
今回も渋い釣果の中、船べり手前で来たバイトを見逃さず、キャッチしてくれました。その集中力に脱帽です。
2015年 1月
同じく、パラオローカルフィッシャーウーマン・ナカジマさんの、嬉しいパラオ初キャッチ・ユメウメイロです。
「ダイビング以外、今までしたことなかった....」というナカジマさん、初めての、竿を使ったエサ釣りに大興奮でした。
ユメウメイロの、意外な強い引きに体全体で応酬、そしてこの満面の笑顔!パラオに住んでいる人でも、こんなに喜んでくれました!
2015年 1月
HPのアップが遅くなり、大変申し訳ありません。パラオローカルフィッシャーマン・若頭、ホリ氏のレギュラーG.Tです。
この日は半日のポイントチェックに同乗、30分で3本上げてくれました。
今や、フィッシングチーム?アクア軍団の先鋒。先輩ナガノ氏の志は、しっかり若手に受け継がれています!
2015年 1月
同じく、パラオローカルフィッシャーウーマン・ナカジマさんの、嬉しいパラオ初キャッチ・ユメウメイロです。
「ダイビング以外、今までしたことなかった....」というナカジマさん、初めての、竿を使ったエサ釣りに大興奮でした。
ユメウメイロの、意外な強い引きに体全体で応酬、そしてこの満面の笑顔!パラオに住んでいる人でも、こんなに喜んでくれました!
2015年 1月
HPのアップが遅くなり、大変申し訳ありません。リピーターの、ヤマモトさん、久しぶりにサラのボート乗船のサカグチさん、コーディネートのヤマダ氏のジギング・トリプルヒットです。
ナゴヤ出身の3名、ボート上は名古屋弁だらけの、楽しい船上でした。
ビッグワンは無かったものの、必ずポイント毎にロッドを曲げてくれる3名は、やはりエキスパートでした。
2015年 1月
同じく、ヤマモトさんの前回キャッチ損ねたG.Tも、しっかりキャッチの画像です。
実は、脇しゃくりからのヒットに、ややバラシ癖のあるヤマモトさん。そこを指摘され、なんと全編「脇ファイト」の一匹です!
ポイントは折しもかなりのシャロー、それでも根ズレなしの完璧ファイトを見せてくれました。お見事です!
2014年 12月
HPのアップが遅くなり、大変申し訳ありません。リピーターで久しぶりにお越しの、ザマさんご夫妻、カヤックフィッシングでのフエフキダイ・ダブルヒットです。
今回、「少しのんびりとカヤックでも...」ということで行ってくれましたが、釣りキチの奥さんは決してのんびりとは言わず、バンバン釣ってくれました。
気づくと常にロッドが曲がっている奥さん。休憩しながら釣りをする旦那さんとは対照的で、黙々と釣りまくり、あっと言う間の半日でした。
2015年 1月
このHPではお馴染み、名古屋旅行社「トラベル・プロ」のヤマダ氏の、ライトタックルでのデカいキツネフエフキダイです。
一日だけの乗船でしたが、今回はライトも多数炸裂。特にこのキツネフエフキダイは走りまくり、PE1Gで冷や汗もののファイトでした。
風はあるものの天気は良く、G.Tはイマイチでしたが、ライトで見せ場を作ってくれました。
2014年 11月
HPのアップが遅くなり大変申し訳ありませんでした。ライトジギングでのタカハシさん、カトウさんのハマダイ・ダブルヒットです。
北海道は釧路のショップ「ランカーズ・クシロ」のツアーでお越しいただきました。
モルディブ釣行等、海外釣行は手慣れた感じで、ジギングも思いのまま。気さくで、フランクな人達に感動しました。
2014年 12月
「楽園速報」でご紹介した、81歳でバショウカジキを上げたクボタさんにご同行の、ヨシザワさんのグッドサイズG.Tです。
G.Tなど、実は今回クボタさんもうらやむ程、良く釣れていたヨシザワさん。でも先輩を立てて、カジキの時はフルアシストで助けていただきました。
最終日もお気に入りのルアーでしっかりといいサイズをキャッチ。今回は裏方でしたが、しっかりと実力を見せてくれました。
2014年 11月
パラオで結婚式を挙げてくれた、シマダさんご夫妻、奥さんの初めてのライトジギングでのキビレハタです。
今回久しぶりに思い出の地パラオを訪れ、「クメさんにお任せ!」とボートをチャーターし、初ルアーフィッシングを体験していただきました。
ご覧のとおり、初めてでもきっちり結果を出すほどの実力の持ち主。とにかく全てに感動を表す爽やかな方で、終始ボートもにぎやかでした。
2014年 11月
ご同行のシマダさんご主人のキャスティングで釣った、バラクーダ・グッドサイズです。
「前から一度やってみたかった」というG.Tフィッシング。G.Tこそ出ませんでしたが、それでも初めてのキャスティングで立派な釣果です。
G.Tとは違う、右や左に、そしてジャンプまでする引きに大興奮。上げてみたら大きくてまた興奮。お二人の素直な感動に、こちらも感激でした!
2014年 11月
何と!13年振りにお越しの、オオノさんのライトジギングでの、グッドサイズ・イソマグロです。
今回超久しぶりのパラオ。タックルもやり方も進化している事に衝撃を受けながらも、きちんと結果を出すオオノさんはさすがでした。
久しぶりのG.Tの引きも味わい、ライトタックルで挑んだジギングで見事なサイズをゲット!初参加の奥さんも大喜びでした!
2014年 11月
同行の初パラオ、オオノさん奥さんのライトジギングで釣った、嬉しいキビレハタ・良型です。
この方、とても釣りセンスのある方で、ほとんど初めてという状況にもかかわらず、キャストもジギングもすぐに習得、結果を出してくれました。
またこの魚の前には、かなりのビッグワンに遭遇、残念ながらバレましたが、その悔しさを表す気持ちが、既に立派なフィッシャーマンの証しでした。
2014年 11月
同じくタカハシグループ・古参、タニさんのライトキャスティングでの可愛いフエフキダイです。
今回はややラックに恵まれず、惜しいところでG.Tを逃しましたが、いつも熱い釣りは変わらず、最後まで全力フィッシングを見せてくれました。
お話しましたが、セールの時の後ろからの「怪力」は本物で、いざという時に頼れる男です!次回、ビッグワンを狙いましょう!
2014年 11月
初パラオ、初のG.Tフィッシング挑戦で、嬉しい1匹をゲットした、アナイさんご夫妻・奥さんが釣った感動のG.Tです。
既に旦那さんには初G.Tが釣れて、後は奥さんのみとなったプレッシャーのかかる夕方、ドラマは起こりました。
最後に訪れたリーフ、最後まであきらめずにキャストを続けた奥さんへのパラオの海からのご褒美でした。夕日の中の二人の笑顔、最高です!
2014年 11月
久しぶりにパラオにお越しの、タカハシグループ隊長・タカハシさんの、嬉しいレギュラーG.Tです。
今回「久しぶりで、ファイトを体が忘れてる!」と叫んでいたタカハシ隊長でしたが、気づけばやはり誰よりもキャッチしておりました。
「楽園速報」でのセールを上げたソネさんもご一緒のタカハシグループ。何故だか楽しい船上は、やはり隊長の存在が大きいです!
2014年 11月
タカハシグループ初参加のアマカスさんの、バラフエダイ・ビッグサイズです。
今回タカハシグループ初参加、初パラオ、初G.T狙いでしたが、練習?のせいか全く問題なくグループでのフィッシングに入っておりました。
クールかつアグレッシブな釣りを見せるアマカスさん。タカハシグループ・ニューカマーは次回が楽しみです!
2014年 11月
このHPでも何度も登場の、旅行社「トラベル・プロ」のヤマダ氏のお父さんのリーフ・フィッシングで釣った、ヒメジとヒメフエダイ・ダブルキャッチです。
待ちに待って20年、ようやくヤマダ氏がご両親をパラオに連れて来てくれました。
釣りの好きなお父さん。風の強い悪い状況の中でもヒョイヒョイ釣ってくれて、終始ご満悦でした。この笑顔、これが釣りの全てです!
2014年 11月
そのDNAを引き継ぐ、ご存じヤマダ氏の余裕のグッドサイズ・G.Tです。
ご両親を置いて、尚G.Tに行くさすがの釣り師、一日だけのショートフィッシングでしたが、やはりきちんと結果を出してくれました。
実は前日お父さんと簡単なエサ釣りをしましたが、結果はお父さんの大勝で、リベンジのG.Tフィッシングなのでした.....。(泣!)
2014年 10月
リーフ・フィッシングに初挑戦のヤスダさんご夫妻のクマドリ、サザナミトサカハギ、フエフキダイ、ダブルヒット、トリプルフィッシュ!です。
ヤスダさんは、釣り経験もあってか、リールやロッドの扱いも上手で、すぐにアタリをひろって釣りまくってくれました。
笑顔の似合う奥さんも元気に応酬、終始船上がにぎやかな半日でした。
2014年 10月
リーフ・フィッシング初参加のコヤナギさんご夫妻の、フエフキダイ・グッドサイズです。
お仕事の都合で引っ越しされてから、釣りを思い出して始め出したというコヤナギさん。穏やかな風貌に熱い闘志を秘めた、根っからの釣り師でした。
他のお客様が着々と釣る中、ビッグワンに狙いを定め、見事釣り上げる実力の持ち主。お二人の嬉しそうな笑顔が印象的でした。
2014年 10月
リーフ・フィッシングに初挑戦!タナカファミリー孫娘さんの釣った、ニジョウサバ・グッドサイズです。
「おじいちゃんから釣りを教えてもらう!」と言って参加してくれた孝行孫娘お二人。初めてに近い釣りにも若さと元気で、釣りベテランのおじいちゃんを凌ぐ釣果を見せてくれました。
そのおじいちゃんも、孫娘の元気な活躍に、とても嬉しそうなお顔が印象的でした。
2014年 10月
パラオリピーター、このHPにも何度も登場の、シナガワさんのG.Tレギュラーサイズです。
今回ダイビングがメインで来られましたが、それでも少しは釣りをと、台風の影響の残る悪い状況下でしたが、きちんと結果を出してくれました。
「もう大物はいやと言うほど釣ってきた」と言うシナガワさん。確かにそのリラックスした構えと、どんな釣りの種類でも楽しむ余裕は、本物です。
2014年 9月
リーフ・フィッシング常連の超リピーター・コバヤシさんご家族の、嬉しい3ショットです。
釣りキチの息子さん、この釣りの為にパラオに来たと言ってくれる程の、将来有望ヤング・フィッシャーマンです!
この日釣ってくれたのは、ユメウメイロ、フエフキダイとリーフの常連でしたが、とにかくこの笑顔!サングラスもカッコイイです!
2014年 9月
綺麗どころ、笑顔も素敵な女性3名は、パラオ現地ベラウツアー・スタッフのタムラさん、クシロさん、そのお友達のトクドメさんです。
今日はタムラさん、トクドメさんのリーフ・フィッシング初挑戦で、3人共豪雨の中で嬉しいトリプルヒットでした。
時折カミナリも伴う豪雨の中、「キターッ!」と、船上は大興奮!天気の悪さを吹き飛ばす、女性のピュアな喜びに感動でした!
2014年 9月
私のパラオのお姉さん(母と言うと怒られる!)、カオルちゃんのリーフ・フィッシングで釣った、ヤシャベラです。
もう20年以上、私にとっては家族以上の存在で、本当に頭の上がらないお方です。
こう見えても(失礼!)G.Tフィッシャーマンで、30キロオーバーをあげるなど、相当の釣り師なのです。今日はお気楽フィッシングで楽しんでくれました。
2014年 9月
女性二人でリーフ・フィッシング初挑戦、フジウさんとオギノさん、釣れたグッドサイズ・フエフキダイでツーショットです。
沖縄でも大波の海で釣りをするなど、アクティブなお二人。今日は静かなパラオの海でノンビリ、楽しく釣ってくれました。
「カヤック・フィッシングも挑戦したい!」と言っていたお二人、女性釣り師の探求心は、凄いエネルギーです!
2014年 9月
今年パラオ2回目の超リピーター・コシバさんご夫妻の、嬉しいG.Tレギュラーサイズです。
台風の近づく悪いコンディション、その中でも確実にキャッチしてくれる凄いご夫妻です。
パラオではダイビングもこなし、残り2日をG.Tに懸けるお二人。その集中力と情熱には、本当に頭の下がる思いです。このG.Tも感動的でした。
2014年 9月
同行のコシバさんのダイビングの師匠、パラオローカルフィッシャー第一人者、ナガノ氏のグッドサイズG.Tです。
数千本のタンク本数と、数千本(万?)のビール本数と、限りなく休みの日に釣りに行く回数では、このパラオローカルでは、右に出るものがいない凄い方です。
少ないチャンスにしっかり体が反応、そしてこの笑顔。それにしても、いつもこの姿(ハダカ!)です。
2014年 9月
パラオに5、6年ぶりにお越しの、ムラヤマさんの嬉しいG.Tミドルサイズです。
前回初G.Tをパラオで釣っていただき、その後いろいろな海でスキルとサイズを上げ、今回再びパラオで、原点回帰となりました。
タックル、G.Tフィッシングの持つ意味など、全てに渡り熟知したムラヤマさん。しかしその中でも1匹を最大限喜ぶ、その姿勢に感動しました。
2014年 9月
同行のムラヤマさんの奥さんのライトキャスティングで釣った、カイワリです。
雨と風の吹く悪いコンディション。それでもニコニコ釣りをするムラヤマさんの奥さん、この方、実は相当の釣りセンスの持ち主です。
残念ながらG.Tは釣れなかったものの、ムラヤマさんに教えられた釣り技術とセンス、そして何より海を愛するピュアな気持ちは、美しいです!
2014年 8月
リピーター・ダイバーでもあるカミヅマさんのやっぱり釣ってくれたG.Tです。
もともと釣り師のカミヅマさん、パラオへはダイビングだけでお越しでしたが、いつからか釣りにシフト、そして新たな道「G.Tフィッシング」を知ってしまいました。
前回はお試しで、今回も海況の悪い中での1匹と、この方、実はかなりのセンスをお持ちです!
2014年 9月
初のリーフ・フィッシングに挑戦してくれた、元気な爽やかカップル、ハシモトさんご夫妻のフエフキダイ・ダブルヒットです。
もともと釣りをしていたハシモトさん、「海釣りはあんまり釣れなくて...」と言っておりましたが、パラオの海では大活躍でした。
釣り初心者の奥さんも、予想外のフエフキダイの強烈な引きに思わず立ち上ってファイト!お二人にとって大興奮の半日でした。
2014年 8月
ベテランダイバーでもある超リピーターの、シマダさんの渾身のビッグG.Tです!
このウェブサイトでも何度もご登場のシマダさん、自身のベスト記録を還暦の祝いに見事釣ってくれました!
とても還暦のお年とは思えない見事な釣りスタイルを見せてくれるシマダさん。カッコイイ歳のとり方の見本ですね。
2014年 8月
もう一つおまけに同じくシマダさんの、ビッグサイズ・ヨコシマサワラです。
今回初挑戦の乗合のお客様も同船され、その方の目の前で怒涛のG.T4連発!そして見事なこのサイズ、結果で腕前を納得させてくれました。
この日は神がかっていたシマダさん、しかしながらどんな条件でも釣行の度に釣るのはサスガです。
2014年 8月
リーフ・フィッシングに初めてご参加の、オチイシさんご夫妻の釣ったフエダイ・ダブルキャッチです。
「釣りは初心者」と言っていたオチイシさんですが、リールやロッドの扱いも上手く、お二人で沢山釣ってくれました。
楽しそうに釣りをするオチイシさんの隣で、遠慮げに釣りをする奥さんの姿がなんだかとても印象的でした。
2014年 9月
パラオ釣りデビュー!リーフ・フィッシングの挑戦してくれた、元気印・女子3人組とイケメン息子さんの4人ゲットのショットです。
出かける前からテンション高く、説明の段階で「もう釣った気分!」と嬉しそうな3人。対照的に小さな息子さんはとてもリラックス。既に楽しげなスタートでした。
ピーカンのとても暑い日でしたが、日焼けも何のその、元気いっぱいパラオの釣りを楽しんでくれました!
2014年 8月
大漁!ノダさんご夫妻のリーフ・フィッシングで釣ったナポレオンとフエフキダイのダブルキャッチです。
ノダさんは大の釣り好き。経験とテクニックを生かしてバンバン釣りまくり、その横で奥さんもやや控えめに、でもしっかり釣ってくれました。
スタッフにも時々優しく声をかけてくれる、とても気さくなノダさんご夫妻。その謙虚さが釣果に表れていますね。
2014年 8月
リーフ・フィッシングにお一人でご参加の、ツユキさんの釣ったニジョウサバ・グッドサイズです。
あいにくの雨の中でも何のその、さすがはベテラン釣り師ツユキさん、ひたすら釣りまくってくれました。
着替え等の装備もバッチリで、「いかに快適に、楽しく釣るか!」を常に考えて釣りをする、上級レベルの釣りを見せてくれました。
2014年 7月
初パラオ!初フィッシュゲット!サキサカさんご夫妻の、奥さんの釣ったヨコシマクロダイ若魚です。
パラオ最終日の半日、釣り初心者ながらパラオを沢山楽しみたい!と初チャレンジのリーフ・フィッシングでの釣果です。
気さくでザックバランなお二人、何事もリラックスして臨むそのスタイルに、とても好感が持てました。
2014年 8月
リーフ・フィッシング初挑戦、ヤマナカさん・ワタナベさんご家族のお父さんお母さんの釣ったグッドサイズ・クロヒラアジ、ダブルキャッチです。
同行したお子さん達も一生懸命チャレンジしてくれましたが、今回一番の大物はお父さんとお母さんでした。
小雨の降るあいにくの雨模様、しかしその中でひたすらアタリに集中し、釣りを楽しんでくれました。この笑顔、童心そのものですね。
2014年 8月
リーフ・フィッシング初挑戦!オカムラさんご夫妻の、フエフキダイとカンモンハタのダブルキャッチ・ツーショットです。
この日は天気も良く(快晴のどピーカン!)気分も良かったのですが、その上をいく元気でユニークなお二人。特にオカムラさんがとてもコミカルで、船上の皆を楽しませんてくれました。
何故だか後から見てみると、オカムラさんの写真だらけ?!やはり人気のある人は違いますね!
2014年 8月
同船した、リーフ・フィッシング初めてのイマイさんご夫妻の、カイワリとフエフキダイの同じくダブルキャッチ、ツーショットです。
こちらはオカムラさんと対照的にいぶし銀的なカップル。日焼けで真っ黒なお二人ですが、更に炎天下の屋根の無いところで釣ってくれました。
ガイドのローリー曰く、アタリの取り方から、ロッドワークまでとても上手とのこと、日本でも相当釣り経験のある方でした。
2014年 7月
7年ぶりにお越しのアサヒさんご家族、息子さんのルアーキャスティングで釣ったカスミアジ・グッドサイズです。
7年前、生まれたばっかりだった息子さんが、いまこうして一緒にパラオの海で釣りをしている姿は感動です。
お父さんから受け継いだ釣りDNAはしっかり本物で、キャストもファイトも立派にこなすチビッコ・フィッシャーマンです!
2014年 7月
負けずにお父さんのアサヒさん、7年前のリベンジ!念願の初G.T!グッドサイズです。
しゃにむにキャストを続け、悔しい思いをした7年前。今回そのリベンジをしっかり果たしました。
久々のビッグタックルにやや驚きながらも、7年前とは一味違う釣りで、しっかりと結果を出してくれました。私も本当に嬉しい1匹でした。
2014年 7月
パラオリピーター、リーフ・フィッシング2回目のマルヤマさんの釣ったフエフキダイ・ビッグサイズダブルキャッチ!です。
「釣り師」マルヤマさん、本格フィッシングで訪れた今回も、休憩時の中日に「気軽な釣り」に再びチャレンジしてくれました。
「仕掛けを落とすたびに、釣れるよ!」と豪快にお話するマルヤマさん、その大らかな釣りのスタイルで沢山釣ってくれました。
2014年 7月
ご家族でリーフ・フィッシング初挑戦!イノベさんご家族の、釣った魚でファミリーショットです。
静かな闘志を燃やすお兄ちゃんと、元気な弟君が、それぞれ対照的に、でもしっかり一生懸命釣ってくれました。
でも家族のチャンピオンはお母さんで、お父さんもお手上げの立派な釣果。家族の夏休みのいい思い出となりました。
2014年 7月
パラオでの夏休み、お父さんと釣りに挑戦してくれた、オオイシさん兄弟の釣った、ユメウメイロとフエフキダイのダブル・ヒットです。
慣れないリールもすぐにやり方を習得、アタリを感じて、魚の強い引きに、体いっぱい元気に楽しんでくれました。
静かにアタリを待つお兄ちゃん、一方でアクティブにアタリを確かめる弟と、兄弟でも対照的なスタイルがとても印象的でした。(ma)
2014年 7月
ハネムーナー・ナゴネさんの、リーフ・フィッシング初挑戦での嬉しいヨスジフエダイとフエフキダイのダブル・ヒットです。
礼儀正しく頼もしいナゴネさんと優しい奥さん、予想を裏切らず?奥さんが最初からアタリを連発!いきなり船上、大興奮でした。
お二人の釣りのセンスの良さも手伝って、この日は大漁!次々といろいろな魚をキャッチしてくれました。(ma)
2014年 7月
パラオで釣り初挑戦!リーフ・フィッシングツアーにご参加いただいたシマダさん奥さんの、誰よりも先に釣ったヒメフエダイです。
何だかとても穏やかで、ほのぼとした雰囲気が漂うシマダさんご夫妻。その中でも奥さんは必ずオイシイ?ところ持っていくラッキーレディーでした。
どんな魚を釣ってもニコニコ、終始旦那さんと仲良く楽しげに釣りをする姿に、とても感激しました。(ma)
2014年 7月
同行の、シマダさんの旦那さんの釣ったユメウメイロです。 寡黙な旦那さん。奥さんが立て続けにヒットする中、静かに、そして実はしっかり大物を待っていました。
中盤、突然の強烈な引きに慌ててロッドに力を込めるも、糸はリールから逆転し出ていくばかり。「デカイ!」と皆が思ったその時、ふっと軽くなって重みがなくなりました。
仕掛けを上げてみると、ものの見事に2本のハリごと切られていました。「驚いたぁ」という表情は、すっかり「釣り師」の顔つきでした!(ma)
2014年 7月
リーフ・フィッシングツアー初参加、オシキさんご夫妻の釣った、ヤミハタとフエフキダイのダブル・キャッチです。
強い風と、時折激しい雨の降るコンディションの悪い状況下、ほぼ釣り初めてのお二人でしたが、レインジャケットを着て、元気に明るく釣りをしてくれました。
魚が低気圧を察してか、アタリの少ない日ではありましたが、無心にアタリを待っている奥さんとその傍らで優しく見守る旦那さん。素敵なカップルでした。(ma)
2014年 7月
元気印!リーフ・フィッシングに初めてご参加の、アキヤマ姉妹の釣った、ミスジフエダイのダブル・キャッチです。
お元気でとてもアクティブなお二人。二人の尽きないトークはとても楽しく、女子パワーに圧倒されながらの半日でした。
和気アイアイの中でも、勝負は別?!大きさや魚の数、はたまた先に釣ったのはどっちかなど、仲の良い姉妹ならではの賑やかな船上でした。(ma)
2014年 7月
リーフ・フィッシングツアーにご参加いただいたマスダさんご夫妻の奥さんが、パラオ3回目にして釣り初挑戦!誰よりも先に釣り上げたコクハンハタ若魚です。
初挑戦とは思えないほどすぐにやり方を覚え、アタリが来るたび「ドキドキ・ワクワクする!」と終始笑顔、大興奮で楽しんでおられました。
後半調子が出てきた奥さんでしたが、残念ながら時間切れ、また一緒にリベンジ行きましょう!(ma)
2014年 7月
この日一番の大物、キヘリモンカラを釣り上げたマスダさん。突然の強烈な引きにビックリ!みんなに応援され大奮闘後の嬉しいショットです。
釣り初挑戦とは思えないほど落ち着いて淡々とアタリを待ってる姿は、すっかり「釣り師」でした。
奥さんと二人、お互いのヒットに一喜一憂楽しんでおられる姿がとても印象的でした。(ma)
2014年 7月
リーフ・フィッシング初挑戦、オノウエさんの釣ったクマドリと、タサキさんの釣ったユメウメイロのダブルヒットです。
女性二人でのご参加、しかもすぐにでも海に入りそうな?そんな恰好でお越しいただいたお二人ですが、釣りは大好き!特にタサキさんは筋金入りのフィッシャーマンでした。 風の強いやや悪いコンディションの中、イマイチの釣果でしたが、それでも終始楽しく、「海にいる、釣りをしている」だけで嬉しそうなお二人に感動しました。
2014年 7月
早朝のセスナツアーからすぐにリーフ・フィッシングツアーにご参加いただいたナカムラさん。強い日差しの中、ボート前で日焼けにも負けず頑張ってくださいました。
突然の強い引きに大興奮、しかし釣り上げたクマドリのこのサイズにビックリ!お酒が大好きというナカムラさん、早速今晩のお酒の肴ゲット?!満面の笑顔です。
アクティブに、パラオ滞在最終日を満喫されておりました。(ma)
2014年 7月
リーフ・フィッシング初挑戦、タカミヤさん息子さんのリーフ・フィッシングで釣ったナポレオンフィッシュです。
釣りの経験はタカミヤさんに比べて少ないものの、その釣りセンスとあくまでも謙虚な姿勢に、とても好感が持てました。 風も強く、小雨まじりの悪天候にもかかわらず、親子でのんびり?釣りに興じる二人の姿に、なんだかとても「いい関係」を感じました。
2014年 7月
そのタカミヤさんのお父さんの、最後に釣ったカスミアジ良型です。
実は今回、ホテル近辺でちょっと釣りを....と持ってきたルアー釣りセットでしたが、なかなか使用する機会がなく、リクエストに応じて最後にちょっと遊んでいただきました。
どこに行っても簡単な釣りセットは持っていくタカミヤさん。嗅覚鋭く、鳥山に1発で入れ、見事にヒット!興奮してお話ししてくれるタカミヤさんの笑顔が、とても印象的でした。
2014年 6月
リーフ・フィッシング初挑戦のハネムーナー、ササキさんご夫妻のカワハギ・ダブルヒットです。
ササキさんは大の釣り好き、ルアーもエサも何でもこなし、毎週釣りに行く鉄板釣り師でした。 ルアーもやりたかったけど,,と奥さんを気遣ってこの釣りにしたササキさん。どんな釣りでもその釣りの楽しさを感じる若き釣り師に感動しました。
2014年 6月
そのつきあってくれた?! ササキさんの奥さんの釣った、ナポレオンフィッシュ・グッドサイズです。
この他にも後半、サザナミトサカハギの良型を釣るなど、その釣りセンスを発揮してくれた奥さん、思わずピースです!
何でも挑戦し、楽しみを二人で見つけ、そして実践してみる二人の姿はとても爽やかで、こちらまで嬉しくなるそんなお二人、末永くお幸せに!
2014年 6月
「楽園速報」でもご紹介したヨシダさんと同行のカワベさんのライトジギングで釣った、スジアラとバラハタ・グッドサイズです。
初めてのライトジギング。最初こそやりとりの難しさに何度もブレイクさせられましたが、徐々に慣れ、きっちりとキャッチしてくれました。 何かと話題を振りまくラッキーパーソン・ヨシダさんでしたが、この日魚よりも先に釣ったのは何と「アジサシ(鳥)」でした!
2014年 6月
リーフ・フィッシング初挑戦、オカモトさんの釣った、あれッ?フエフキダイ・頭だけ?です。
日本でも釣りをしているというオカモトさん、すぐにやり方を覚えガンガン釣っていた時でした。
途中からの「ガツン」という引きに、びっくりしながらのファイト。おそらくバラクーダ等の群れに遭遇、エサになってしまったようです。
2014年 6月
リーフ・フィッシング初挑戦、カワサキさんの釣ったキヘリモンガラです。
雨雲も近づく決していいコンディションとは言えない状況下、心配をよそにやる気たっぷりで、とても余裕が感じられるカワサキさんでした。 釣り場に着いても焦ることなく、落ち着いており、経験者?と間違うほどの冷静さ。キヘリモンガラの強烈な引きにも、慌てることなく対処しておりました。
2014年 6月
リピーターで2回目の挑戦の、コバヤシさんご家族のリーフ・フィッシングで釣った「家族3人トリプルヒット!」です。
前回は「凄腕女子3人組」での激しい!?釣りでしたが、今回は息子さんと旦那さんのファミリーフィッシング。のんびりと息子さん中心の楽しい釣りをしてくれました。
出発前はどしゃぶりの雨だったのが、出発間際にはすっかり雨もやみ、天気も味方しているコバヤシさんご家族でした。
2014年 6月
カヤック・フィッシングに初挑戦のナカムラさんの奥さんの釣ったナポレオンフィッシュ若魚です。
初のルアー釣り、しかもカヤックという初尽くしではありましたが、キャスティングもロッドの扱いも上手で、何と1投目の快挙です! この後大潮ということもあり、超干潮の悪いコンディションではありましたが、実は最後にライトのキング・カスミアジも釣ってます。凄い女性です!
2014年 6月
凄い女性の旦那様、ナカムラさんの同じくカヤック・フィッシングでの嬉しいカスミアジ・グッドサイズです。
カヤックの操船、またカメラマンも兼ねるナカムラさんでしたが、開始早々奥さんに連続ヒットで、やや「焦り」の場面での嬉しい一匹でした。
実はニュージーでフィッシングガイドをしていた実力者。釣りの腕もさることながら、一緒に釣りをしている人に「花をもたせる」技術はピカイチでした、ね!
2014年 6月
リーフ・フィッシング初挑戦、今回ツアーに2回目も参加していただいた、アベさんご夫妻のキビレハタ、バラハタ、ダブルヒットです。
以前はヨーロッパにお住まいで、世界中を旅したアベさんご夫妻。旅慣れしている姿に大人の余裕を感じました。 釣りは一転、アベさんはかなりのアクティブ派、奥さんはのんびり派と、不思議に対照的で、船上もとても楽しませてくれました。
2014年 6月
中国は上海からお越しの、リンさんご夫妻のリーフフィッシング初挑戦でのグッドサイズ・コショウダイとヒメフエダイです。
英語が堪能なリンさん、初めての釣りにも冗談を交えながらのリラックスした雰囲気で、とても楽しんでくれました。
大物を目指した旦那さんでしたが、大きいのはいつも奥さん。「アイアム プロフェッショナル!」と嬉しそうでした。
2014年 5月
5月にお越しの、リーフ・フィッシング初挑戦、ヒガシダさんの奥さんのダブルキャッチ!ヒメフエダイとヤミハタです。
旦那さんのヒガシダさんは、バス釣りをやっていたとの事で釣りは全く問題ない様子で、次々とキャッチしてくれました。 ....が、オイシイところでは、いつも奥さん。「あれ〜」とばかりに終始お二人でニコヤカに楽しんでくれました。
2014年 5月
5月にお越しのハネムーナー・スズキさんのリーフ・フィッシングでのフエフキダイ・ダブルヒットです。
最終日に釣りをチョイスしてくれたスズキさんご夫妻。なかなかファンキーなお二人で、会話もとてもユニークでした。
とてもフランクな話しぶりは、うちのガイドやキャプテンとの言葉の壁もすぐに消し去り、楽しく釣りをしてくれました。
2014年 5月
HPへのアップが、遅くなりまして大変申し訳ありません!
リーフ・フィッシングに初参加の、ヤマザキさんご夫妻のヨスジフエダイ、フエフキダイ、ヒメフエダイ、ダブルキャッチ!ダブルヒットです。
初めて体験するこの釣りでしたが、お二人共とても上手で、仲良く楽しく釣ってくれました。ダブルは時々ありますが、一度にお二人がダブルというのは、なかなかありません!
2014年 5月
HPへのアップが、遅くなりまして大変申し訳ありません!
日本からリーフ・フィッシングお申込みの、タナカさんの釣ったメイチダイ・グッドサイズです。
釣り経験豊富なタナカさん、パラオでの釣りのスタイル、魚のアワセのタイミングもすぐに習得、良型を連発でした。どうだ!の1匹です。
2014年 4月
HPへのアップが、遅くなりまして大変申し訳ありません!
初パラオ、初挑戦G.Tフィッシング、そして最後の最後につかんだ、嬉しい、嬉しいスギモトさんの奥さんの初G.Tです!
慣れない釣りに、慣れないタックル、そしてなかなか釣れないG.Tに最後の最後まであきらめずに得た、最高の一瞬でした。嬉しい記念撮影です!
2014年 5月
HPへのアップが、遅くなりまして大変申し訳ありません!
ベテラン女性アングラー、HPでも何度もご紹介している、リピーター・アサダ女史の余裕のグッドサイズ・G.Tです。
とにかくスキル、スピリッツ、経験値、全てにわたり熟知しているアサダさん。その変わらない釣りへの取り組みは、とてもいい勉強になりました。
2014年 3月
HPへのアップが、遅くなりまして大変申し訳ありません!
リーフ・フィッシング初挑戦、オノさんご家族、奥さんの嬉しいフエフキダイです。
お子さん3名とお越しのオノさんご家族。お子さんに負けじと、奥さんも楽しんでいただきました。夕食は釣った魚で料理。ご家族4人分食べれたでしょうか?!
2014年 3月
HPへのアップが、遅くなりまして大変申し訳ありません!
リーフ・フィッシングリピーターのコウヤマさんと同僚のコバヤシさん、タネイさんの某航空会社CAのヒメフエダイ・入れ掛かりトリプルヒットです。
元気な美女3名、雨にも負ケズ釣りまくってくれました。釣れすぎてポイントを変えるほどの釣果。とにかく船上大盛り上がりでした。
2014年 4月
HPへのアップが、遅くなりまして大変申し訳ありません!
初パラオ、初G.T挑戦、カワスミさんの嬉しい初G.Tレギュラーサイズです。
無風の暑い状況下、海水温が高くなかなか出てこないG.Tを、知恵と根性で引きずり出した一発でした。この後も連発、最後はキハダも爆釣させてくれました。
2014年 4月
HPへのアップが、遅くなりまして大変申し訳ありません!
同行の、やはり初G.T挑戦の、アマノさんの嬉しい初G.Tレギュラーサイズです。
カワスミさんの連続ヒットからルアーチョイスを変更、見事的中の一匹でした。体力を奪う暑さに耐えて、G.Tに向き合った結果でした。
2014年 3月
HPへのアップが、遅くなりまして大変申し訳ありません!
リーフ・フィッシングツアー初挑戦のオオバさんご家族の、ヒメタマガシラとヤミハタのダブルヒットです。
パラオは2回目、「手釣りではない釣り」のリクエストで申し込んでくれました。家族の誰よりも魚に詳しいお兄ちゃんが、今日のチャンピオンでした!
2014年 4月
HPへのアップが、遅くなりまして大変申し訳ありません!
初めてのリーフ・フィッシング挑戦の、ハネムーナー、シマダさんご夫妻のフエフキダイ、入れ食いのショットです!
オフィスでの釣りの説明時からやる気満々。センスも抜群で、すぐに習得、沢山釣ってくれました。仲のいい、気持ちの良いお二人でした。
2014年 3月
HPへのアップが、遅くなりまして大変申し訳ありません!
パラオローカルフィッシャー第一人者・ナガノ氏のグッドサイズ・G.Tです。
スキルも気持ちもますますレベルアップしているナガノ氏。その気迫にあふれたファイトは目を見張るものがあります。それにしてもナガノ氏、いつも上半身・裸!
2014年 3月
HPへのアップが、遅くなりまして大変申し訳ありません!
リピーターでダイバーの、シマダさんのグッドサイズ・G.Tです。
シマダさんはダイビングでもベテランですが、G.Tフィッシングも経験豊富で、釣れなかった事は無い程の、実力の持ち主。今回もいぶし銀のファイトを見せてくれました。
2014年 2月
HPへのアップが、遅くなりまして大変申し訳ありません!
パラオに初めてお越しの、ナガヨシさんの嬉しい初G.Tです。
いろいろな釣りを経験してきたナガヨシさん、その経験値をもとにG.Tルアーも自作するほどの入れ込みでした。ルアーも腕も、お見事でした。
2014年 2月
HPへのアップが、遅くなりまして大変申し訳ありません!
同行の、ナガヨシさんの奥さんの釣ったカスミアジ・ビッグサイズです。
とても元気な奥さん。雨にも負けず、最後までG.Tタックルで挑んでくれました。旦那さんの入れ込みとは対照的ですが、楽しそうに釣りをする姿が印象的でした。
2014年 2月
HPへのアップが、遅くなりまして大変申し訳ありません!
ハネムーナー・カミヤマさんご夫妻のリーフ・フィッシングで釣った、コショウダイです。
初めての海釣りで船酔いを心配する奥さんを気遣い、楽しい笑いで場を盛り上げるカミヤマさん。本当に優しい旦那さんでした。
2014年 3月
HPへのアップが、遅くなりまして大変申し訳ありません!
リーフ・フィッシングに初めてご参加の、セキモトさんご夫妻の釣ったヒメフエダイです。
足の不自由なセキモトさんですが、元気にそして豪快に釣りを楽しんでくれました。胸に見える魚のブローチは、釣り好きの証しですね!
2014年 3月
HPへのアップが、遅くなりまして大変申し訳ありません!
パラオ超リピーター・フルカワさんのジギングでのグッドサイズ・アオチビキです。
今回は、付きものが落ちたように、最初からバンバン釣りまくるフルカワさん。スキルもどんどん上達しており、このサイズも余裕でした。
2014年 3月
HPへのアップが、遅くなりまして大変申し訳ありません!
「楽園速報」でもご紹介した、フルカワさんご夫妻のライトタックル・グッドサイズ、笑顔のツーショットです。
何の釣りをしても、何を釣ってもこの笑顔。このお二人からは、いつも元気と、穏やかで優しい気持ちをいただいています。
2014年 2月
HPへのアップが、遅くなりまして大変申し訳ありません!
初めてのリーフ・フィッシング挑戦、ヨダさんご夫妻の釣った、キヘリモンガラです。
おそろいの黒のラッシュに身をまとったお二人、釣り上げてきたキヘリモンガラに「何これー!」と第一声。元気いっぱいな、お二人でした。
2014年 2月
HPへのアップが、遅くなりまして大変申し訳ありません!
某航空会社フライトアテンダント、トモサワさんとヤマナカさん、お二人の釣ったマダラハタ、フエフキダイ等の今日の釣果です。
小雨の降るあまりいい状況とは思えぬコンディションの中、美女二人、元気に釣りを楽しんでくれました。この魚は今日のディナーだそうです!
2014年 2月
HPへのアップが、大変遅くなりまして申し訳ありません!
リピーターのコクラさんご夫妻の、嬉しいG.Tです。
前回会えなかったG.Tに会いに、寒い雪国、飛騨高山からお越しいただきました。優しいコクラさんですが、その腕前と気持ちはエキスパート級で、安心のファイトでした。
2014年 2月
HPへのアップが、大変遅くなりまして申し訳ありません!
同行の、コクラさんの奥さんがライトの一個のルアーで釣った、フエフキダイ、ハタのダブルキャッチです。
小柄ながらとてもアグレッシブに何でもできる方で、G.Tもあと一歩のところでした。旦那さんに負けない、粘り強さと根性を持っている素晴らしい女性アングラーです。
2014年 2月
HPへのアップが、大変遅くなりまして申し訳ありません!
ダイバーで、日本では相当の釣り経験のある、ウエマツさんのリーフ・フィッシングでのサザナミトサカハギです。
棚取りやアワセの入れ方など、ロッドを持った時からかなりの腕前であると確信しましたが、実釣でもやはりその通りの方でした。
2014年 2月
HPへのアップが、大変遅くなりまして申し訳ありません!
同行のウエマツさんの奥さんの釣ったヨスジフエダイ。イッカ(ダブル)です。
ウエマツさんも本物なら、奥さんも本物!相当の釣り経験からか、ロッドワーク、タイミングの取り方と全てパーフェクト!驚きのご夫妻でした。
2014年 2月
HPへのアップが、大変遅くなりまして申し訳ありません!
ダイブショップのオーナー、ナカゼさんの小ぶりながらも嬉しいG.Tです。
なかなかアタリのない中、夕方のジアイを逃さず、きっちりと上げてくれました。ダイバーとはいえ、その集中力には脱帽しました。
2014年 2月
HPへのアップが、大変遅くなりまして申し訳ありません!
グアムで挙式され、釣りをしにパラオへやってきたという元気なクリさんご夫妻の、嬉しいハネムーンG.T・グッドサイズです。
挙式後の忙しい中、パラオにお越しいただき、釣りをしてくれた事に深く感謝しています。パラオのG.Tがお祝いしてくれました!
2014年 1月
HPへのアップが、大変遅くなりまして申し訳ありません!
リーフ・フィッシング初挑戦、ダイバーのフジタさんご夫妻の釣った、クマドリ・ダブルヒットです。
小雨の降るややコンディションの悪い中、カワハギの小さなアタリを、二人仲良く上手く捉えてくれました。
2014年 1月
HPへのアップが、大変遅くなりまして申し訳ありません!
こちらもリーフ・フィッシング初挑戦のオガワさんご夫妻の釣った、ユメウメイロです。
フジタさんと同船、お友達だったかのように出船前から意気投合。シニア世代の懐の深さに勉強させられました。
2014年 1月
HPへのアップが、大変遅くなりまして申し訳ありません!
同じくノリタさんグループ・イシゲさんのジギングでのカイワリ・グッドサイズです。
水深150m強から上がってきたのは、背びれの長いカイワリ老成魚でした。非常にバランス感覚の優れたフィッシャーマンでした。
2014年 1月
HPへのアップが、大変遅くなりまして申し訳ありません!
「楽園速報」でもご紹介した、ノリタさんグループ・ノリタさんとセトさんのジギング・ダブルヒット、スジアラとヒメフエダイ・メガサイズです。
ボート上では常にMUSICがかかっているノリノリの楽しいグループ。何を釣っても楽しんでくれるそんな人達でした。
2014年 1月
HPへのアップが、大変遅くなりまして申し訳ありません!
1月にお越しのノリタさんグループ・セトさんのG.Tレギュラーサイズです。
沖縄出身のセトさん、大胆でおおらかなファイトを随所に見せてくれました。嬉しい1匹です。
2014年 1月
HPへのアップが、大変遅くなりまして申し訳ありません!
同じくノリタさんグループ・アラカワさんのビッグサイズ・アカジン(スジアラ)です。
セトさん同様、沖縄出身のアラカワさん、「こんなアカジンいるんだねェ〜」と沖縄を思い出す魚に、感心しきりでした。
2014年 1月
HPへのアップが、大変遅くなりまして申し訳ありません!
1月にお越しのフジヤマさんご夫妻のリーフフィッシングでの、キツネウオとフエフキダイ・ダブルヒットです。
屋根の無い暑い中でのフィッシングでしたが、それでも楽しく釣ってくれました。ラブラブ・ダブルキャッチです。
2014年 2月
HPへのアップが、大変遅くなりまして申し訳ありません!
ナカモトさんご家族の娘さんのリーフ・フィッシングでのカイワリです。
雨の中にもかかわらず、楽しく元気に釣ってくれました。控えめな可愛らしい娘さん、最高の笑顔です!
2014年 1月
HPへのアップが、大変遅くなりまして申し訳ありません!1月にお越しのサトウさんご家族の娘さんの釣った、ユメウメイロです。
釣り好きなおじいちゃんとハキハキしたお父さん、そして朗らかな娘さんの3世代の楽しいフィッシングとなりました。
可愛い娘さん、おじいちゃんの釣り方を見よう見まねで習得。家族の中でこの日一番の釣果でした!
2014年 1月
HPへのアップが、大変遅くなりまして申し訳ありません!マルチアングラー・マルヤマさんのリーフ・フィッシングでのヒメフエダイです。
前日までビッグゲームでG.Tを釣っていたマルヤマさん、大物から小物まで、何でもこなすベテラン釣り師でした。 迫力こそG.Tフィッシングに負けますが、微妙なアタリが楽しいこの釣りで、お一人だけバンバン釣っておりました。
2013年 12月
HPへのアップが、大変遅くなりまして申し訳ありません!昨年12月にお越しのコウヤマさんご家族の息子さんの釣った、コショウダイ若魚です。
アクティブご家族、特に息子さんは魚の名前にも詳しい釣りキチ君で、この魚も含め、自分でファイトする逞しいお子さんです。
好奇心旺盛、でもガイドの指示にはきちんと従い、自分なりにアレンジしてアタリをとるなど、子供とは思えない釣りを見せてくれました。
2013年 12月
お父さん、お母さんも負けじと家族全員のスリーショット・お母さんのトガリエビスにお父さんのバラハタです。
お母さんもお父さんもとてもアクティブ。魚・大好きな息子さんにつられて?お二人もバンバン釣ってくれました。 お仕事の関係で、パラオには年に何度も来られるコウヤマさんの奥さん、またご家族でのお越しをお待ちしております。
2014年 1月
5年ぶりのパラオ、良き友人のインダ(イイダ)・ファミリー、インダさんの釣ったグッドサイズG.Tです。
お二人にお子さんができてから初めてのパラオ。とにかく気持ち良いファミリーで、大好きなご家族です。
最終日、ファミリーフィッシングに徹していたインダさん、ジミーとのコンビもバッチリで、私の知らぬ間に釣ってくれました!
2014年 1月
「私も負けじ!」と久しぶりにロッドを振ったナナさんのグッドサイズ・ヨコシマサワラです。
お子さんが出来てから釣りはしてない!というナナさん。体はしっかり覚えていて、ベイトの中へ正確にキャスト、ファイトも昔のままでした。 アクティブなご夫妻のもとに生まれたお子さんは、きっと体の中に記憶されて、健やかに元気に育ってくれることと思います。
2014年 1月
パラオに2回目お越しで、私のボート初乗船のヨシザワさんの、グッドサイズG.Tです。
今回、ベテラン・クボタさんと同船、先輩のクボタさんに配慮しながら、きちんと自身の釣りも見せてくれました。
開始早々のこのサイズ、「久々だね」と余裕の一言。職人的な釣りのスタイルは、なかなかカッコイイ感じでした。
2014年 1月
「楽園速報」でもご紹介した、ベテラン釣り師・クボタさんの、トップでのアカマダラハタ良型です。
ご紹介した通り、「釣りに歳は関係ない!」とばかりに、休まずキャストを続けるクボタさん。本当に凄い方です。 この日も、大雨の悪いコンディションの中、根に行かすまいと強引なリフトで魚を上げる姿は、全く現役です!
2014年 1月
パラオ超リピーター、自身のG.T連続記録更新のワタナベさんのレギュラーG.Tです。
ワタナベさんはここ数年、毎年末年始お越しいただいておりますが、毎回必ずG.Tを上げる「ハズレ」無しの素晴らしい実績の持ち主です。
空手で鍛えた脚力、腕力、そして集中力で、年末には2年連続ハットトリック(一人で3匹)を出す超実力者です。
2014年 1月
パラオに始めてお越しのダイバー、パクさんの初G.Tグッドサイズです。
もともと九州で釣りをしているパクさん、初めてのビッグゲームにも臆することなく、初めからバンバンキャストしてくれました。 風の強い悪条件ではありましたが、午前中から2本、午後一本と3本も上げるなど大活躍。笑顔が爽やかな好青年でした。
2014年 1月
初海外、初パラオ釣行のカワムラさんの3投目のグッドサイズ初G.Tです。
この方、実はその前の日、G.Tの前にセールフィッシュをキャストで獲っており、この日も3投目にキャッチするなど、とんでもない初心者でした。
ライトタックルやジギングでもその実力を発揮、テクニックとチカラ、そしてセンスを持っている最近の中ではベストと呼べるアングラーです。
2014年 1月
超プロ級初心者を連れてきた、パラオ超リピーターのコイケさんのジグでのイソマグロ・良型です。
友達のカワムラさんの凄さに、連れてきたコイケさんもビックリでしたが、やはり「類は友を呼ぶ」で、コイケさんも相変わらずの切れのいい釣りを見せてくれました。 毎年新年をパラオで迎えてくれるコイケさん、サラに福を呼ぶ大事なフィッシャーマンです。
2013年 12月
「楽園速報]でもご紹介したスーパー・フィッシャーウーマン、カナさんのトップ(キャスト)で釣ったグッドサイズ・イソマグロです。
この方、とにかく「凄い」の一言に尽きる方で、この細い体のどこにパワーが秘められているのか不思議な程の、超アクティブフィッシャーマンです。
ドバンと出たイソマグロに負けるどころか「ねじ伏せる」か如くの強引なリーリング、そして腰を落としたファイト。皆さんにお見せしたいです。
2013年 12月
ご家族でG.Tフィッシングに来られる、アカドマリさんのG.Tレギュラーサイズです。
アカドマリ家はとにかく釣りキチ揃い。お父さんがこの通りなら息子達はもっと凄く、とにかく家族総出でフィッシングを楽しむ最高のご家族です。 今回、息子さんがビッグワンを釣りましたが、「お父さんがいなければ釣れなかった」と言わしめるほど、お父さんのアドバイスがチカラになったようです。
2013年 1月
リーフ・フィッシング初挑戦、イシザキファミリーのお母さんが釣ったカイワリです。
アクティブご家族の中で、特にお父さんは大の釣り好き。そのお父さんの横でお母さんが今回の「サオガシラ」でした。
ガイドによると、優しい息子さんご夫婦もお父さんを応援、でも釣れるのはお母さんばかり(笑)で、賑やかな船上だったようです。
2013年 12月
20年以上前からのリピート・ダイバー、オオタニさんのリーフ・フィッシングでのフエフキダイ・グッドサイズです。
まだパラオが日本にあまり知られていない頃からのダイバーで、パラオの古き良き時代を知る大切な友人です。 今回は5年ぶりのパラオ、いつもの「のんびりフィッシング」でスタッフ皆で楽しみました。
2013年 11月
パラオリピーター・ハシヤマさんの釣った、レギュラーサイズ・G.Tです。
釣り経験の豊富なハシヤマさん、パラオでの釣りのスタイルを熟知しており、余裕の1匹でした。
「パラオでの自己ベストを!」と何度かやってくるビッグワンに焦点を合わせましたが、今回はキャッチに至りませんでしたが、またお待ちしております。
2013年 11月
女性アングラーのお手本のような、同行のハシヤマさんの奥さんの、グッドファイトで上げたグッドサイズ・G.Tです。
常に渾身のファイト、旦那さんのハシヤマさんの的確なアドバイスを、素直に受け入れ実践し、どんどんスキルアップしている奥さん。 必死に投げてはジャークを繰り返す懸命な姿は、いつも心打たれます。
2013年 11月
リーフ・フィッシングに初めてご参加の、イガラシさんの釣ったユカタハタです。
仲良し(?!)3人組でお越しいただき、船上もとにかくにぎやかっだったイガラシさんグループ。とても楽しく釣りをしてくれました。
ガイドによると、どんな魚を釣っても大興奮!「楽しい釣り」が周りの人も幸せにしてくれるような、そんなグループでした。
2013年 11月
リーフ・フィッシング初挑戦!爽やかなフクシマさん御夫妻の釣ったバラハタです。
「パラオで一度やってみたかった」と好奇心いっぱい挑戦していただき、お二人仲良く楽しく釣りをしてくれました。
ガイドによると、やや渋い釣果でしたが、それでも風景を楽しんだり、釣れた魚をとても喜んだり、穏やかで優しいお客様でした。
2013年 11月
G.T初挑戦!初ゲット!G.Tフィッシングにご参加のオカザキさんの嬉しいファーストG.T・レギュラーサイズです。
「憧れの魚を釣りに来ました!」と興奮いっぱいでお越しいただいたオカザキさんですが、初めてにしてはパワーもあり、抜群の釣りセンスでした。
初日午前中からG.Tをキャッチ、ライトゲームやジギングでもそのセンスをいかんなく発揮、パラオを満喫してくれました。
2013年 11月
初パラオ、ライトジギングでのグッドサイズ・キツネフエフキダイをキャッチした、オカザキさんと同行のカゲヤマさんです。
ほとんどの釣りが初めてのカゲヤマさんでしたが、すぐにコツを習得、チカラ一杯、一生懸命頑張ってくれました。
ジギングもリーリングのタイミングが合っているのか、ビッグワン連発。正に「ジギング・マスター」でした!
2013年 11月
パラオで釣りに挑戦!リーフフィッシングにご参加のイシカワさんのヒメタマガシラとカガワさんのヨスジフエダイ・ダブルキャッチです。
「海外では何度も釣りをしている!」というお二人、お話通り、釣具の扱いも上手く、二人でバンバン釣ってくれました。
のんびりそして時にはアクティブにと、南の島の釣りのスタイルを熟知しており、とても楽しんでくれたようでした。
2013年 11月
初パラオ、リーフフィッシングに挑戦してくれた、ツカハラさんのバラクーダ(カマス)のダブルキャッチです。
風が強く波も高い、悪い状況下、場所も限られましたが、「できるところで楽しく」とポジティブに釣りを楽しんでくれました。
揺れるボートもなんのその、アタリもとりにくい状況でのダブルキャッチ、立派です!
2013年 11月
パラオに初めてお越しで、初G.Tチャレンジのスズキさんの、嬉しい初G.Tです。
これからいろいろな釣りにチャレンジしたいと、キャスティングの頂点G.Tとビルフィッシュを狙いに、パラオにお越しいただきました。
あいにくパラオに台風が近づいている頃で、思った釣りが出来なかったものの、少ないチャンスでしっかりG.Tをキャッチしてくれました。
2013年 11月
パラオ超リピーターのトガシさんの釣った、いつものレギュラーサイズ・G.Tです。
台風明けにお越しいただき、釣果的な心配をよそに、初日午前中いつもの軽い感じのキャスティングで、やはりいつもの軽いファイト、そしてあっさりキャッチしてくれました。
その後も細かいアタリを連発、台風明けの悪い状況を払拭する嬉しいフィッシングでした。
2013年 10月
前出のナカヤマさんとチョウナバヤシさんの、今度は深場のエサ釣りのシマチビキとキマダラヒメダイのダブルヒットです。
釣りベテランのナカヤマさんと初心者のチョウナバヤシさん、結果はこの通り、初心者がベテランをしのぐ釣果でした。
半日の釣りということで、正直チャンスの少ない感じでしたが、お二人とも真剣に、そしてどんな釣りでも楽しんている姿に、改めて感動しました。
2013年 10月
リーフ・フィッシング初挑戦!サカタさんご夫妻の、奥さんの釣ったフエフキダイです。
「釣りはほとんど初めて..」というお二人。特に奥さんは最初から相当心配気味でしたが、フタを開けたらニッコリ笑顔でした。
ガイドによると、なかなか釣れない奥さんをご主人が一生懸命フォローしていたとのお話。この笑顔はそのフォローの賜物ですね。
2013年 10月
パラオ超リピーター・G.Tフィッシング今年2度目のナカヤマさんの釣った、小ぶりですが嬉しいG.Tです。
普段から相当の釣りキチで、前回4月に初挑戦、そして初G.Tをキャッチ、今回も1日だけの釣行でしっかりG.Tを見せてくれました。
自身でボートを操船する凄腕女子ですが、タイからカワハギ、イナダまで、幅広くこなす釣り経験は、ここでも確かに立証されました。
2013年 10月
G.Tフィッシング初挑戦、というより釣りは初めてに近い状況で、G.Tゲット!ナカヤマさん同行のチョウナバヤシさんの嬉しいショットです。
初めての割には最初から度胸良くキャストを繰り返したチョウナバヤシさん。「釣りそう。」と思っていたらやっぱり釣ってくれました。
右腕や体にあざを作りながらのキャストとジャーク、そしてファイト。慣れない釣りに果敢に挑戦する姿は、見ていてとても立派で、素敵でした。
2013年 10月
リーフ・フィッシングツアーに初参加の、イセダさん御夫妻の釣ったフエフキダイです。
ハネムーンでお越しの爽やかカップル。色んなツアーに参加し、くたくたになりながらも「何でもトライ!」で釣りにも挑戦してくれました。
やや台風明け、海の活性が低かったようでしたが、爽やかにそして楽しみながら釣ってくれました。
2013年 10月
リーフ・フィッシングツアー初挑戦、アクティブご夫妻ハタギさんのバラフエダイとフエフキダイのダブルヒットです。
沖縄ではマグロや大型シイラ、パラオでも「何でもやってみる」という積極的なお二人。ガイドによると、釣りもとても動きのある楽しい釣りだったそうです。
今回は小型メインの釣りでしたが、引きがあるごとに思わず声に出して対応、ピュアで素敵なご夫婦でした。
2013年 10月
ヤマモトさんグループに同行、旅行社「トラベル・プロ」 ヤマダ氏の、ビッグサイズ・バラフエダイです。
お客様のアテンドでのパラオ釣行、台風の影響下、お客様優先のチョイ釣りの状況で釣ったビッグワンです。
実は前出のヤマモトさんとのダブルヒット。ヤマダさんの体が大きいのでグッドサイズにしか見えませんが、このバラフエ、相当デカイです!
2013年 10月
リーフ・フィッシングに挑戦の、アー君ことアオイとお客様のサチさん親子のトリプルヒットです。
パラオ生まれのアー君、赤ちゃんの時から知っている本当に弟のような存在ですが、すっかりお兄さんになって、海の男になりました。
今回はリーフ・フィッシングの試し釣りで、いつもの手釣りではなかったのですが、「これでもか」とばかりに釣ってくれました。
2013年 10月
リピーター・ヤマモトさんの、パラオでの1年ぶりG.Tです。
台風の影響下、風が強く「行く先を選べないポイント選択」というかなりの悪い状況の中で、プレッシャーの高くなった場所から確実にキャッチしてくれました。
時々「アレッ?」という事をするヤマモトさんですが、今回は海況によるのかとにかく真剣、乗り合いの誰よりも先にG.Tの顔を見せてくれました。
2013年 10月
同行のトダさんの嬉しい、こちらも久々10年ぶりのG.T・グッドサイズです。
パラオでは初、他の海外で腕をならしていたものの、しばらく遠ざかっていたG.Tフィッシングでしたが、一気に目覚めてくれました。
常に全力キャスト、ジャーク、今では希少価値のあるポッパーを波で揺れるミヨシで投げ続ける根性の持ち主。その熱い気持ちに、パラオの海も応えてくれました。
2013年 10月
リピーターで中国からお越しのホシノさんの奥さんのライトキャスティングで釣った、ツムブリ・グッドサイズです。
台風の影響の残る荒れた海況の中、チャンスを見極め、要所、要所できっちり仕事をこなしてくれました。
以前はライトキャスティングでG.Tも釣ったことのある方。今回そのチャンスはありませんでしたが、常にトライする気持ちは変わらず、でした。
2013年 10月
同行のホシノさんのライトジギングでのツムブリ・ビッグサイズです。
前回の釣りの際、G.Tの不活性に首をかしげ、望んだ今回、今度は海況にやられました。
しかし、そこは「大人」のホシノさん、出来る釣りを安全な範囲で、チャンスがあれば最大限に、常に冷静に釣りを見極め、そして出た結果に納得する。このツムブリがそれです。
2013年 9月
超リピーター・ザマさんの奥さんのライトキャスティングで釣った、スマカツオ・ビッグサイズです。
今回久しぶりにお越し頂きましたが、あいにく強烈な風に見舞われるバッド・コンディション。それでも何かと結果を残してくれる頼もしい釣りガールです。
荒れた状況下、やや体調のすぐれない中で、出来る釣りを黙々とこなすザマさんには、いつもながら感服致します。今度は久々のG.Tですね!
2013年 9月
突如現れた覆面マスクのフィッシャーマン!フィッシングファイターズ「ジギングマシーン1号」のライトジグで釣った良型・カスミアジです。
今、日本でも名だたるジギングトーナメントにも出没する謎のマスク集団「フィッシングファイターズ」。その体格から来るパワーでいとも簡単に上げてくれました。
パラオでの出現に周りのパラオ人もビックリ!周りの様子を気にも留めず、ジャークを繰り返す様は正に「ジギングマシーン」でした。
2013年 9月
今年2回目のG.T! ダイバーで超リピーターのコシバさん御夫妻のG.T&ギンガメアジ・ダブルヒットです。
猛烈な勢いで釣行回数を増やしているお二人、それに比例してスキルもどんどんアップしており、午前早々のキャッチでした。
荒れた海況、しかしルアーをしっかり水中でアクションさせているせいか、奥さんのG.Tは船べり間際でのヒット。慌てた様子も見せず、冷静に対処。とにかくお見事です。
2013年 9月
またしてもコシバさんの奥さん、シノさんの釣ったトップでのアカマダラハタ・グッドサイズです。
根のキツイ、どシャローでのファイト。一旦は根に巻かれ強烈なファイトを強いられたものの、粘りでかわし、キャッチしてくれました。
「あ〜、戦ったっていう感じ!」とあくまでもコメントはピュアそのものでしたが、きちんとキャッチ、リリースできるスキルは、確実に進化しています。
2013年 9月
17年ぶりのG.T!久しぶりのG.Tフィッシングで見事なサイズを上げてくれたハヤサカさんのベストショットです。
まだG.TフィッシングをPEラインではなく、ナイロン、そしてファーストリトリーブで行っていた時代からの貴重なお客さま。
台風の影響で風の強い大荒れの中、見事久しぶりの強い引きを味わってくれました。「変わらぬ思い」立派です。
2013年 9月
同行のG.Tフィッシング初挑戦、そしてジギングも初挑戦のカオリさんの、嬉しいカッポレです。
初めてのフィッシングにもかかわらず、なかなか腰の据わったいいキャストとジャーク。海況の悪い中、ハヤサカさんに負けずに頑張ってくれました。
ジギングでは特にヒットを連発。ジャークとリーリングのコツをすぐにつかみ、やっている人のように釣ってくれました。次はG.Tです!
2013年 9月
リーフ・フィッシング初参加のトミタさん御夫妻の、奥さんの釣ったバラハタ良型とトミタさんのキツネウオ(見えるかな?)のダブルヒットです。
普段から釣りはお手の物、手漕ぎボートで二人だけで海に出るという釣りキチカップルのお二人、やはり相当の腕前でした。
エサ釣りもルアーもこなすお二人ですが、常に楽しく、そして今できる釣りに集中して取り組む姿勢はとても立派でした。
2013年 9月
G.Tフィッシング初挑戦、初ゲット!セキさんの嬉しいファースト・G.Tです。
初めてのG.Tフィッシングにもかかわらず、キャストもジャークもすぐに習得、荒れた海況にもかかわらず、きっちり結果を出してくれました。
普段はシーバスをメインに行っているフィッシャーマンですが、シーバスとは違うトルクフルなG.Tの引きに、体全体で喜びを表していました。
2013年 8月
リーフ・フィッシング初参加のイシカワさん御夫妻の、ユメウメイロでの仲良くツーショットです。
イシカワさんは相当の太公望。マイロッドも持参されましたが、レンタルでバンバン釣ってくれました。
同行のガイドによると、黙々と釣るイシカワさんの横で楽しそうにしている奥さんが「印象的だったと話していました。
2013年 8月
リーフ・フィッシングツアー初参加、サイカさんとヤマシタさんのユメウメイロ・ダブルヒットです。
早朝にダイビングをして、朝食後すぐにフィッシングと、過密なスケジュールをこなす若きイケメン・フィッシャーマンでした。
普段はフレッシュウォーターの釣りばかりで、海の魚の引きにすっかりハマッたようでした。またお待ちしております!
2013年 8月
G.T初挑戦にして、初キャッチ、何と午前中で2本も上げた、リナさんの嬉しいファースト・G.Tです。
私も「釣りガール」という女性は何人も見てきましたが、これほど「持っている」女性もいないのでは、と思うほどあっという間の2本でした。
小柄な体ながら、気持ちはいつも前向き、何よりも楽しんで釣りを行うスタイルは、我々男性も見習いたいものです。
2013年 8月
リーフ・フィッシングツアー初参加、オオツジさん御夫妻のバラハタとユメウメイロのダブルヒットです。
日本でも相当釣りをしているご夫婦らしく、自前ロッドに、自前グローブ持参で、さすがの腕前を見せてくれました。
特にオオツジさんご主人は、リールの扱いからタナの取り方まで、全てを把握しており、いつもの感じでバンバン釣っておりました。
2013年 8月
リーフフィッシング初参加、イワタさんカップルのマダラハタにヨスジフエダイ、バラフエダイにヨスジフエダイのダブルヒット・ダブルキャッチです。
「釣りは時々・・」という謙虚なお二人、釣り始めてみるとバンバン釣って、かなりの釣果でした。
この後は彼女に珍しいイトヒキアジ・グッドサイズもかかり、パラオの釣りを満喫してくれました。
2013年 8月
「釣りは大好き」といういつも笑顔のハンサキさん御夫妻の、フエフキダイとヤシャベラのダブルヒットです。
パラオで体調を崩し、ツアーをキャンセルする中で、「釣りは別」と元気に参加してくれました。
サイズや数にこだわらず、釣りをのんびり楽しむお二人の姿勢に、本当に釣りの楽しさを知っている人だと感じました。
2013年 8月
リーフフィッシング初挑戦!元気印3人娘・セキヤさんグループのヒメフエダイ・トリプルヒットです。
初めての釣りにやや戸惑い気味でしたが、それを好奇心と若さでカバー、パラオ最終日になった午後をめいいっぱい楽しんでくれました。
「釣れるのかなぁ」と半信半疑で出かけた3人、帰ってきて元気に「釣れましたー!」と報告。3人共とてもいい笑顔でした。
2013年 8月
リーフフィッシングにお一人でご参加の、イシブチさんのバラハタとスジアラのハタ・ダブルキャッチです。
釣りキチ魂に火がつき、「どうしても釣りがしたかった」とエステに行った奥さんを残してのご参加でした。
もともと日本でも経験豊富なアングラー。すぐに要領を覚え、次々に釣ってくれました。ルアーもできるイシブチさん、今度は大物狙いで是非次回も!
2013年 8月
釣り経験も豊富なカワシマさんご夫妻の、リーフフィッシングツアーでのフエフキダイ・ダブルキャッチ・ツーショットです。
パラオリピーターのカワシマさん、手釣りから電動リールの大物まで何でもござれの釣り師ご夫婦。今回は小物で楽しんでいただきました。
アクティブなお二人、釣具にも慣れて手返し良く、沢山釣ってくれました。中でもご主人の大物「アオチビキ」はグッドサイズでした。
2013年 8月
カワシマさんと乗り合いになった、ミヨシさん御夫妻の奥さんの大物・メイチダイと旦那さんのフエフキダイ・ダブルキャッチです。
釣りはほとんど初めてという奥さん、この日は船上で一番の大物を何度もゲット!本人が一番驚いておりました。
次々に大物を釣り上げる奥さんに、優しく穏やかに釣りをしていたミヨシさんも、さすがに次回のリベンジを約束してくれました!
2013年 8月
初パラオでカヤック・フィッシングにご参加の、タケナカさんの息子さんのカスミアジ・グッドサイズです。
普段からお父さんに連れられて釣りをしている息子さん、その年齢に似合わず落ち着いたやり取りを随所に見せる若いテクニック・フィッシャーマンでした。
お父さんのDNAを受け継ぎ、キャスト、そしてファイト共に素晴らしく、これからが楽しみなフィッシャーマンです。
2013年 8月
同行のお父さん、タケナカさんのフライフィッシングで釣った、フエフキダイです。
フライマンのタケナカさん、カヤックを一人で操作、釣りも静かにそして果敢に攻めてくれました。
無風状態のこの日、ややカヤックが流れず一人での操作が大変な状況下、それでも数々の魚をゲット、ファイト姿がとてもカッコ良かったです。
2013年 8月
初めての電動リールを使った本格フィッシングに挑戦!ドルフィンズ・パシフィック社タナカ氏甥っ子さんの釣った、珍しいハナゴイの仲間です。
今回、タナカ氏とお父さん、そして釣りキチ息子と甥っ子さんの4人で参加、やや荒れた海況の中、船酔いにめげず頑張ってくれました。
さすがに初めての釣りにとまどいながらも、それでもアタリを慎重にとってフックアップにつなげるところは、なかなかの腕前でした。
2013年 8月
同行の深場の釣りベテラン!?のタナカ氏の釣りキチ息子の釣った、やはりハナゴイの仲間と常連・キマダラヒメダイです。
波とウネリのある荒れている海況、甥っ子が船酔いでダウンする状況に、けろっと釣りに集中する彼はやはりタダモノではありませんでした。
今回は誰よりも魚のアタリにタイミング良くアワセを入れており、この年でますます上達する腕に、タナカ氏も驚いておりました。
2013年 8月
初めてリーフフィッシングのご参加のカトウさんの奥さんの釣ったと旦那さんの小さいキツネウオ・ダブルヒットです。
日本からわざわざ国産電話を予約を入れていただいたお二人、「パラオで釣りをしたい」という気持ちに、何だかとても嬉しくなりました。
物腰の柔らかい旦那さん、常に奥さんに気遣いながら優しく釣りをしていて、釣果も気遣う?仲良しさでした。
2013年 8月
女性お一人でご参加のオウミさんの釣った、グッドサイズ・ゴマモンガラです。
実はオウミさん、某日本旅行社のスタッフで今回、研修目的でリーフフィッシングにご参加頂きました。
「ツアーをオススメするなら自分も体験!」と自らすすんでツアーに参加し、楽しく(?)研修していただきました。
2013年 8月
タグチさんご家族、再登場!今度はルアーフィッシングでも息子さんがカスミアジ・グッドサイズをキャッチ!しました。
何でもトライのこのご家族、今度はルアーに挑戦、すぐに覚えて、鳥山狙いでしっかり結果を出してくれました。
お父さんのタグチさんが横についてしっかりアドバイス、そのアドバイス通り、時折強烈な引きにしっかり応酬、親譲りの見事なテクニックでした。
2013年 8月
今度はタグチさんの奥さんがルアーに挑戦!何と今日一番の大物をゲット!キツネフエフキダイ・ビッグサイズです。
リーフィフィッシング途中から急激に調子を出してきた奥さん、ルアーでも家族の中で一番のビッグファイトを見せてくれました。
細い体のどこにチカラが..というほど、強い引きに耐える奥さん、家族みんなの応援を背に受け、どうだ!の1匹です!
2013年 8月
パラオリピーター・ダイバーのエイシさんご家族の、リーフフィッシングでのヨスジフエダイ・トリプルヒットです。
とにかく親子3人、アクティブご家族。特に娘さんとお母さんの女性陣の奮闘ぶりが特筆モノで、バンバン釣ってくれました。
ボート上で竿が曲がっていない時間がない程、常にヒットの嵐!沢山釣っていただき、とてもにぎやかで楽しいツアーでした。、
2013年 8月
パラオリピーター・タグチさん親子のリーフフィッシングでのユメウメイロとホホスジタルミのダブルヒットです。
息子さんが1年生の時に来られて以来、久しぶりのパラオ。お兄ちゃんになった息子さんがバンバン釣ってくれました。
どうやら「私の一言」が悪く、なかなかアタリのなかった奥さんですが、改善した結果、この通り!実力発揮で釣りまくりでした。
2013年 8月
親子でリーフフィッシングツアーにご参加のヨコボリさんのイトフエフキダイ・ダブルキャッチです。
息子さんは普段から釣りをしているようで、釣具の扱いもお手の物、開始早々に釣り上げてくれました。
手返しのいい釣りをしているせいか、他にもたくさんの種類の魚をどんどんゲット、ガイド曰く「まるで漁師のよう」に釣っていたそうです。
2013年 8月
初めてリーフフィッシングにご参加の、フジワラさん御夫妻の、奥さんが釣ったグッドサイズ・フエフキダイです。
釣りをしているフジワラさんに誘われてご参加でしたが、初めての奥さんも大興奮、いきなり大物を釣ってくれました。
旦那さんが優しく手ほどき、そして奥さんが釣る。何だかこの釣りが夫婦円満の秘訣?になっている気がして、とても嬉しいです。
2013年 8月
カヤックフィッシングツアーにご参加のリピーター・コイデさんの奥さんの釣ったナポレオンフィッシュ幼魚です。
旦那さんに誘われる度に釣りをしているせいか、キャストもロッドワークも確かなもので、旦那さんに遠慮せずバンバン釣ってくれました。
チャンスに強く、強烈なナポレオンフィッシュの引きにもロッドを立てて丁寧に応酬、根ズレもなくしっかり上げてくれました。
2013年 8月
ご同行の旦那さん、コイデさんの釣ったツムブリ良型です。
ビッグゲームから小物まで何でもこなすコイデさん、さすがの腕前で、このサイズでも何なくカヤックに寄せてくるポンピングテクニックを見せてくれました。
この日は2度のビッグワンにブレイクされたものの、終始穏やかに釣りを楽しんで、奥さんへのアドバイスも忘れないなど、コイデさんの懐の深さを感じました。
2013年 7月
リーフフィッシングツアー初参加のミズオチさんご家族、お父さんのヒメフエダイ・ダブルキャッチです。
釣りに慣れているお父さん、小雨の降るやや天気の悪い状況下、船の前で孤軍奮闘、バンバン釣ってくれました。
「ボート後ろで釣りをしている女性陣に負けられぬ」とばかりに、ダブルの釣果。さすが大黒柱、お父さんです!
2013年 7月
そのミズオチさんの女性チーム、奥さんと娘さんのフエフキダイとカイワリ・グッドサイズのダブルヒットです。
「私達は釣り好きなお父さんに誘われて...」と控えめだった女性チームでしたが、小雨の中、一生懸命頑張ってくれました。
ガイド曰く、娘さんのアタリの取り方が上手く、常に竿を曲げている状態で、釣り好きなお父さんに絶えずプレッシャーをかけていたそうです。
2013年 7月
リーフフィッシングツアー初参加、カサイさんの釣ったクマドリです。
お天気のすぐれない中、お一人でご参加いただきました。
普段釣りなれているせいか、やや釣果は物足りなかった感じでしたが、日本の職人のような「奥の深い」釣りを随所に見せてくれました。
2013年 7月
パラオでの釣りに初挑戦、ジングウさんの息子さんの上げた、イトフエフキダイです。
お父さん、お母さんに負けず、一人で冷静に釣りをするスタイルに、将来の「大物」の予感を感じさせてくれました。
ガイドによると、常にアタリをとり、タイミング良く巻き上げる彼の釣りの仕方に、「大人より上手い」と太鼓判を押していました。
2013年 7月
リーフフィッシングツアー初参加のシノダさんご家族、シノダさんのコバンザメ、奥さんのトガリエビス、息子さんのユカタハタ、トリプルヒットです。
釣りに慣れているお父さんのDNAを受け継ぎ、息子さんも大健闘!お父さんに負けず、沢山釣ってくれました。
「家族みんなで楽しみたい」という気持ちが画像からも現れていて、とても微笑ましいご家族でした。
2013年 7月
パラオでの釣りに初挑戦、ワタナベさんの息子さんの上げた、コクハンハタです。
何と、若干4歳!お父さん曰く、「いつも最初に釣っちゃうんです!」とのこと。この堂々とした雰囲気は、既に立派なフィッシャーマンです!
グアムなど旅行先で釣りを楽しんでいるというご家族。優しいお父さんとお母さんの気持ちをいっぱい感じる息子さんでした。
2013年 7月
アンビルさんご同行の、ヤマグチさんご夫妻のライトジギングでのカスミアジ・グッドサイズとムラサキハタのダブルヒットです。
お二人共釣りなれているせいか、最初からガンガンしゃくり続け、特に奥さんのワンピッチのタイミングが絶妙で、ヤマグチさんをしのぐヒットの数でした。
1匹1匹を丁寧に釣り上げ、その1匹を皆で喜び、皆で釣りを楽しむ姿勢に、このグループの心のキャパの深さを感じました。
2013年 7月
最終日にどうだの1匹をあげてくれた、ご同行のヤマグチさんのライトジギングでのマダラハタ・良型です。
得意のライトジギングで、女性に水をあけられた形の最終日午後のラストのタイミングで、今回一の良型を上げてくれました。
何度も鋭い突っ込みを見せるマダラハタの引きに、ロッドの曲がりを確かめながら、丁寧に、そして嬉しそうにファイトするヤマグチさん、正しい釣り師です。
2013年 7月
パラオに初めてお越しの、アンビルさんのライトジギングでのスジアラ・グッドサイズです。
今回、御兄弟ご夫妻と一緒に釣行企画され、フィッシング、スノーケリング、いろいろと楽しんでくれました。
いつもジギング!というアンビルさん。そのはずなかなかのスキルで、おそらくビッグワンも夢ではない程の腕前。今後が楽しみな方です。
2013年 7月
同じく、アンビルさんご同行の女性陣・アンビルさん奥さん、ヤマグチさん奥さんの、エギングでのアオリイカ・ダブルヒットです。
ビーチ近くにいたアオリイカの群れを発見、エギングであっという間に釣ってくれました。
とにかくこの女性陣、釣り慣れているというか、アウトドア志向で、連れてきた男性陣を負かす勢いで、バンバン釣ってくれました。
2013年 7月
リーフフィッシングツアーに初参加の、オオツカさんの釣ったヤシャベラです。
今回一緒に同行したうちのスタッフによると、丁寧に、ゆったりと釣りをしていたそうで、この画像にも何だかその穏やかさが表れていますね。
お一人で乗り合いにてご参加で、「パラオで釣りをしてみたかった」とのお話。当日はその期待にイマイチ応えられず、次回はもっといい釣果が得られるよう、頑張ります。
2013年 7月
初めてリーフィフィッシングにご参加の、マルヤマさん御夫妻の、奥さんのクマドリ、ヤミハタと旦那さんのユメウメイロ、ヤシャベラのダブルキャッチ・ツーショットです。
「釣りは初めてです。」というお二人、初めてながら沢山釣ってくれました。
お二人ともとても爽やかなカップルで、とても仲良し。ダブルキャッチを連発、とてもいい笑顔ですね。
2013年 7月
親子でリーフフィッシングツアーにご参加の、サトウさんの釣ったユメウメイロと娘さんの釣ったフエダイのダブルヒットです。
まるで姉妹のようなこの親子、アクティブに女性二人だけでこのツアーに参加してくれました。
やや釣果が乏しかったものの、海の上で写真を取り合ったり、一生懸命釣りのやり方をマスターしたりと、いい親子の見本のようなお二人でした。
2013年 7月
初めてリーフィフィッシングにご参加の、ヒラノさん御夫妻の、奥さんが最初に釣ったヤシャベラです。
「ほとんど釣りは初めて!」というお二人でしたが、とても沢山、しかもいろいろな種類の魚を釣ってくれました。
特に後半の旦那さんが釣ったナンヨウカイワリは圧巻で、パワーのある魚を上手くやりとりし、上げてくれました。お見事です!
2013年 6月
初めてリーフフィッシングツアーにご参加の、キタオカさん御夫妻の釣ったクマドリと何と!あのコバンザメのダブルヒットです。
出航前「初心者でも大丈夫ですか?」と聞いていたキタオカさん、全く問題なく、むしろ上手で沢山釣ってくれました。
当日の夜のフライトでお帰りで、釣った魚はその夜のディナー。「美味しかったー!一番お思い出です。」ととても嬉しいお声をいただきました。
2013年 6月
私の20年来の友人、名古屋の旅行社「トラベル・プロ」のヤマダ氏の、余裕のグッドサイズG.Tです。
今回は新規ツアー開拓ミーティングも兼ねてのビジネストリップ。ですが、ロッドもしっかり持ってきて、きちんとキャッチしてくれました。
毎晩、飲みながらいろいろな話をし、彼のパラオへの深い愛情と、ジミーやローリー、わたしを含めた現地へのリスペクトをとても強く感じました。
2013年 6月
パラオ3回目、リーフ・フィッシングには初挑戦のオリハラさんの釣ったグッドサイズ・カスミアジです!
「とにかく、ユルーいのが好き」というオリハラさんご家族のお父さんが、全然ユルくない大型を上げてくれました。
アクティブ家族でキャンプもこなす、完全アウトドアファミリー。その長、お父さんはさすがに見せてくれます!
2013年 6月
同じくオリハラさん一家のムネアカクチビ・グッドサイズ・トリプルヒット!です。(凄い!)
お父さんが凄ければ、娘さんも旦那さんも凄い!というか、このサイズのトリプルはそう滅多になく、とにかくリーフ・フィッシングでは特別レベルでした。
これ以外にも、ユメウメイロ、ヒメフエダイ、ダブルヒットなど釣りまくっており、とんでもないご家族でした!
2013年 6月
パラオ在住、ベラウツアースタッフのサトシさんの釣ったビッグ・ゴマモンガラです!
ベラウ兄弟社「R.I.T.C」のガイドとしてバリバリやっていた彼もこのリーフ・フィッシングには初挑戦でした。
とにかくガイドだけに、場を盛り上げるのが上手く、この日も見事にお約束通りの仕事をしてくれました。サスガです!
2013年 6月
同じくパラオ在住、ベラウツアースタッフ・オオガネさんのフエフキダイの仲間、ホオアカクチビです。
お父さんが釣り大好きとあって、そのDNAが流れているせいか、この日も後半大活躍。エサを入れるたびに釣ってくれました。
パラオはまだ初心者ですが、いろんなツアーに出かけるなど精力的に勉強しており、このツアーも楽しんでくれたようでした。
2013年 6月
パラオ在住、ベラウツアースタッフのサトウさんの釣ったユカタハタです。
サトウさんは2回目のリーフフィッシング挑戦、今回は大物狙い!と、お休みを利用して遊びにきてくれました。
肌も白くインドア派?の彼女かと思いきや、釣りが始まると釣れる場所を求めて炎天下もなんのその。半日の釣りを楽しんでくれました。
2013年 6月
同じくパラオ在住、ベラウツアースタッフのサカイさんの嬉しいダブルキャッチ、クマドリとキツネウオです。
既に私より黒い?サカイさん。お休み時には必ず海に行くそうで、今日も炎天下で真っ黒になって頑張ってくれました。
アクティブでガンガン釣りそうな彼女ですが、意外に?遠慮がちで魚の引きに気遅れする時もしばしば。それでも終始、ニコニコ楽しんでくれました。
2013年 6月
パラオ在留邦人、サザンマリン・コウジ君の奥さん、グレイシーの釣ったフエフキダイとユメウメイロのイッカ、息子リュウイチの釣ったビッグサイズ・キツネフエフキダイです。
リュウイチがもうすぐフィリピンの学校に行くため、パラオを離れる事になりパラオ在住20年以上のコウジ君が、初めて私のボートに乗って釣りをしてくれました。
しばし離れ離れの生活ですが、パラオでの釣りで、嬉しく、家族の貴重な思い出を作ってくれました。
2013年 6月
ハネムーンでお越しのコバヤシさんご夫妻の釣った、フエフキダイ良型と奥さんの釣ったカイワリです。
担当ガイドによると、コバヤシさんはルアーも行うかなりの釣り経験者でしたが、最初に釣ったのは釣り初心者の奥さんでした。
日本のやり方とやや違う釣り方にとまどいながら、それでも最後はフエフキダイ良型をしっかり上げたものの、結果は5対4で奥さんの勝ち!でした。
2013年 6月
パラオにハネムーンでお越しのツヅクさん御夫妻の、リーフ・フィッシングで奥さんが釣ったナポレオン幼魚です。
穏やかな感じのお二人、最初の魚は奥さんで引きの強さにビックリ、旦那さんのツヅクさんが優しくサポートしてくれました。
その後も奥さんの容赦ない(?)釣りは続き、引きの強いアジの仲間、カイワリやフエフキダイ良型など沢山釣ってくれました。
2013年 6月
最後に見せる!ツヅクさんがフィッシング最後に釣り上げた、キツネフエフキダイ・グッドサイズです。
ガイドによるとなかなかアタリの来ないツヅクさん、それでも隣の奥さんを気遣い、常にサポートしながらの優しい釣りだったそうです。
そのツヅクさんの内に秘めた闘志が爆発!最後は余裕でハネムーン・グッドサイズを上げてくれました。
2013年 5月
フィッシングに初挑戦、リーフ・フィッシングツアーにご参加のタジリさんとムラセさんです。
ヤシャベラとクマドリのカラフルな南洋ならではの魚を、お二人揃って上げた仲良しツーショットです。
その後、ムラセさんはスジアラの良型や、ダブルキャッチも多く、レディース・ラックを見せてくれました。
2013年 5月
リーフ・フィッシング初挑戦、元気なコバヤシさんカップルのヤシャベラとヤミハタのダブルキャッチです。
実はこの日、早朝から体験ダイビングも行い、この釣りの後は午後もオプションと、1日をフルに使ってパラオを満喫してくれたお二人でした。
このダブルキャッチの後は、彼女にビッグワン、体全体でファイトし、見事立派なハタを上げてくれました。お見事!
2013年 5月
カップルでご参加、台湾からお越しのワンさんの、ヒメフエダイとキツネフエダイのダブルキャッチです。
実は前日、お二人で夜釣りに行ったそうで、そこで納得の釣果が得られず、急遽最終日にリーフ・フィッシングツアーにご参加頂きました。
そしてこの日はお二人とも、前日の分まで良好釣果が得られ、満足されたご様子でした。
2013年 5月
リーフ・フィッシングにご参加、オオツカさんご夫妻の、ヤミハタとマダラハタ、ハタ・ダブルキャッチです。
ご主人の上げたマダラハタはこの時期、禁漁時期にあたり立派なサイズで美味しい魚ですが、優しくリリースしました。
途中からどしゃ降りのあいにくの天気でしたが、そんな状況でもしっかり結果を出してくれました。
2013年 5月
G.W中、2度もリーフ・フィッシングにご参加頂いたコウタロウ君の、キツネフエフキとフエダイのダブルキャッチです。
1日目のこの日は、ヒットして上げるたびにダブルキャッチで、同行したお母さんとお婆ちゃんも納得の、文句なしのチャンピオンでした。
2日目はお父さんが参加、超リピーターのコウタロウ君のご家族の中では初めての釣りツアー参加だったお父さんと、男同士の熱い釣りになりました。
2013年 5月
リーフ・フィッシングにご参加のクドウさんご夫妻の、お二人仲良く3匹のユメウメイロです。
これ以外にも、キツネフエフキなどのおいしい魚も釣ってくれました。ご夫妻共、釣りは全く初めての経験ということでしたが、奥さんが特にご希望なさって、ツアーにご参加頂きました。
大変明るい奥さんで、魚の強い引きに驚いたり、ボートキャプテンの釣った大きなカワハギを写真におさめたりと、 賑やかに楽しく過ごされました。
2013年 4月
G.T初挑戦、初キャッチ!ナカヤマさんの嬉しい初G.Tです。
普段日本ではタイやブリなどいろいろな釣りを体験しているナカヤマさん、ビッグゲームもすぐに体得、結果を出してくれました。
ミスバイト後の次のバイトを冷静にルアーを動かしヒットさせるあたり、この方なかなか「釣りセンス」 持ってます。
2013年 5月
G.T初挑戦にして午前中で早々のヒット、キャッチのマセギさんグループ、イイジマさんの嬉しい初G.Tです。
左投げということもあり、船のトモでのキャスティングにもかかわらず、船べりでの強烈な引きを自慢のパワーでモノにしました。
初めてのG.Tフィッシングでしたが、ビッグタックル、パワーににひるむことなく果敢に挑戦、嬉しい1匹でした。
2013年 4月
カヤック・フィッシングにご参加のヒロタさんのカスミアジ良型です。
時折吹く強い風と雨の降る悪い状況下、それでもきっちりとライトゲームでは「キング」のカスミアジを上げてくれました。
潮の流れも手伝い、後少しのところでなかなか上がってこない魚に、あきらめずに賢明にリーリングするヒロタさん、その気持ちが勝りました!
2013年 4月
G.T初挑戦、初ゲットのハネムーナー、カワノさんご夫妻の嬉しいツーショットです。
あと一歩のところまでを何度も繰り返し、その中で釣った、正に気持ちの入った嬉しい1匹です。
黙々と常に全力でキャストを繰り返すカワノさん、与えられたチャンスに最後まで食らいつき、そして折れないその強い気持ちに感動しました。
2013年 4月
リーフフィッシングにご参加のオガワさんのヤシャベラです。
乗り合いの他のグループのお客さんの雰囲気に、すぐに入り込んで賑やかな半日になりました。実は小川さん、今はパリのカジノで イリュージョンショーをみせるマジシャンとして活躍している人なのです。今回は少し休暇が取れたそうで、華やかな夜の世界から 一転、南の島でのんびり過ごしていただきました。
2013年 4月
リーフ・フィッシングにご参加のコウノさん一家、元気な兄弟のファーストキャッチ・ヤシャベラです。
しかしこの日のチャンピオンは何といっても大黒柱お父さんで、釣果もさることながら子供達に優しくレクチャーもしていました。
釣れた魚はこの日の夕食となり、昼間のフィッシングの話と共に、楽しく賑やかな夜になったことと思います。
2013年 4月
関西からお越しのオオタさんの嬉しい初G.Tです。
普段はバスをやっているというオオタさん、ビッグゲーム初挑戦ながらキャスト、ジャーク共に非常に上手く、あっという間に習得してくれました。 関西人らしく?ボート上ではとても賑やかで楽しく、釣りになると全身全力でファイト、「どうや!」と言わんばかりの最高の一匹でした。
2013年 4月
リーフ・フィッシングに初参加イトウさんご夫妻の、キツネフエフキとタマガシラのダブルキャッチです
「普段は堤防でちょこっとやっているだけ」と謙虚なイトウさんでしたが、普段の釣りテクニックをキッチリ見せてくれました。 とにかくこの日は天気も海況もベスト、南の島でのフィッシングを満喫していただきました。
2013年 3月
中国出身で、現在はニュージーランドにお住まいのワンさん御夫妻のハネムーンG.Tです。
ニュージーランドで名だたる方達とヒラマサを狙うワンさん、タックルも完璧で、初めてというG.Tもあっさり上げてくれました。
細い体とは対照的なパワー、ロッドテクニックもさることながら、その熱い気持ちも本物で、さすがはニュージー仕込みのアングラーでした。
2013年 3月
G.T初挑戦、北海道からお越しの、スズキさんの奥さんの釣った良型バラフエダイです。
初挑戦でありながら、なかなかどうして腰の入ったキャスト、ジャークととても初めてとは思えない上手さに驚きました。
残念ながらビッグバイトがあったもののフックアウトしてしまいましたが、今後が楽しみな釣りガールです。
2013年 3月
お友達のスズキさんご家族とお越しなった、リピーター・シナガワさんの釣ったG.Tです。
大物氏のシナガワさんとその血を引く息子さんが、お友達の前できっちりと見せてくれました。
「こうやってね、こうするとね、おっと出た!」と言ってあっさり釣った1匹で、同行のスズキさんご家族も目を丸くして驚いておりました。
2013年 3月
シナガワさん、息子さん、スズキさんの息子君のライトジギングでのハタ・トリプルヒットです。
今回初挑戦のスズキさん親子でしたが、シナガワさんの教えもあってすぐに覚え、ヒットを連発、楽しく釣ってくれました。
小学2年のスズキさんの息子さんも、「どうだ!」とばかりに、すっかりフィッシャーマンになりました。
2013年 3月
超リピーター・ヤマダさんご夫妻のライトキャスティングでのキツネフエフキダイ・ビッグサイズです。
G.T、ジギング、ライトゲームと何でもこなし、いつでも必ず結果を出してくれるお二人、今回も楽しくガイドさせていただきました。
今回腰の痛みがひどく、無理のできない体ながらしっかり良型をキャッチ、さすがでした。
2013年 3月
同じく、ヤマダさん奥さんのライトキャスティングでのカスミアジ・レギュラーサイズです。
常に楽しく、全力の、女性アングラーの鏡のような方ですが、腰の痛みで脱落?したヤマダさんの分まで釣ってくれました。
今回G.Tも釣っていますが、ライトでもジグでもとにかく最高の笑顔を見せてくれる方です。
2013年 3月
リーフフィッシングにご参加のアラキさんご家族、お兄ちゃんの釣ったアカヒメジ・良型です。
ご覧の通り、釣ったお兄ちゃんの顔の大きさと比べて相当に大きな獲物でした。彼にとってはかなりの引きの強さだったと思います。
その時の嬉しい気持ちが表情に表れていて、こちらまで嬉しくなるショットでした。
2013年 3月
リピーターのシマダさんの渾身のグッドサイズ・G.Tです。
今回もダイビング最終日、短い貴重な時間にG.Tフィッシングを行ってくれました。
実は肩を脱臼し、怪我をしているシマダさん、そんな事は一切話さず黙々とキャストを繰り返し、そして少ないチャンスで出した一本でした。感服です。
2013年 3月
同じく続けて、サイトウさんご家族、お母さんのヒメフエダイと娘さんのキツネフエフキのダブルキャッチです。
写真撮影にも忙しく、大変賑やかなツアーで、普段からの仲の良い家族の様子が伝わってきました。
親子3代での家族旅行、楽しい思い出になりましたね。
2013年 3月
リーフフィッシングに初参加のクマガイさんご夫婦、旦那さんの釣ったナンヨウカイワリ・グッドサイズです。
日本でも普段から釣りをしているクマガイさん、南の海でもその腕前を披露してくれました。
この魚はリーフフィッシングではかなりの大物。この他にもいいサイズを何匹か上げ、南の海の釣りを堪能してくれました。
2013年 3月
リーフフィッシングにご家族でご参加の、サイトウさんのキツネフエフキ・グッドサイズです。
日本でもよく釣りをなさっているだけあって、竿さばきはお手の物でした。
さわやかな若々しい写真の表情、大きなお孫さんがいらっしゃる感じには見えないショットです。
2013年 3月
サイトウさんご家族・お孫さんの釣ったフエフキダイ・良型です。
今回のサイトウさんご家族の中で一番の釣果だったのが、釣りは初挑戦の彼でした。
ほぼ絶え間なく釣り続けて、華々しいフィッシャーマンデビューとなりました。おじいちゃんのいいライバルになりそうです。
2013年 3月
リーフフィッシングにご夫婦でご参加の、ツダさんのキツネフエフキ・グッドサイズ、イッカです。
キツネフエフキもこのサイズ、しかも2匹1度にヒットとなると、かなり強い引きになったかと思いますが、 ご覧の通り余裕の表情。落ち着いて上げてくれました。
2013年 3月
ニシミヤさんご夫婦のトロピカルフィッシュ3匹、ヒメフエダイ・ヤシャベラ・ユメウメイロです。
日程の最終日午前中にリーフフィッシングツアーにご参加頂き、その午後もアクティブに過ごされました。 そして、夕食には釣った魚を料理してもらい、パラオツアーを締めくくられたそうです。
2013年 3月
リーフ・フィッシングに初めてご参加のホリエさんの、スジアラ・グッドサイズです。
内海での静かな釣りを想像していたホリエさん、意外にも強い魚の引きにビックリした様子でした。
次は大物狙いへ、是非チャレンジしてみて下さい。
2013年 3月
同行のホリエさんの彼女リナさんの釣った、フエフキダイとヒメフエダイのイッカです。
お世話をさせて頂いた3人のスタッフの、少々うるさ気味のトークにも笑顔で答えてくれた優しいお二人でした。
2013年 3月
ワタナベさんと同行の、やはり超リピーター・トガシさんのジギングでのカマスサワラ・グッドサイズです。
いつもは必ずアタリのあるライトジギングが、今回はとても渋く、厳しい状況でしたが、その中でもトガシさんだけはここ一番に釣ってくれました。
「カミソリのような歯」を持つサワラ類ですが、ロッドワークとリーリングの細やかな動きで、難なく仕留めてくれました。
2013年 3月
ワタナベグループ同行の、「チーム・ペリカン」代表、ヤナギダさんの嬉しいG.Tグッドサイズです。
前回は20年ぶりのパラオで、今回はその時通った懐かしのペリリューにも足を延ばしました。
体格からくるパワーと、いつも明るいトークで、渋い釣果を癒してくれました。「チーム・ペリカン」応援してます!
2013年 3月
パラオにハネムーンでお越しの、オオハシさん御夫妻の奥さんのライトキャスティングで釣った、カスミアジ・ビッグワンです。
普段から釣り大好きのオオハシさん、キャストもロッドワークも非常に上手で、G.Tフィッシングもできちゃう程の腕の持ち主。しかし、ビッグワンを釣り上げたのは奥さんでした!
ほとんど初めての奥さん、オオハシさんが腕の持ち主なら、奥さんは魚運の持ち主!?おめでとうございます!
2013年 3月
パラオ超リピーター・サンスイ渋谷店 店長ワタナベさんのG.Tグッドサイズです。
足の怪我がまだ完治されない中、いつものチョイ投げで釣ってくれました。片足をかばう上腕だけのファイトでしたが、緩急つけたロッドワークは見ていて余裕を感じました。
今回は全体に渋い状況、得意のライトジギングも今ひとつの反応でしたが、いつもどおり楽しく釣ってくれました。
2013年 3月
リーフ・フィッシングツアーにご参加のイマムラさんファミリー、お姉ちゃんが釣ったクマドリです。
元気いっぱいの2人のお姉ちゃん、魚も怖がらずに、釣れた魚をグリップでつかんでお母さん、お父さんに見せたりと大喜びでした。
日本の魚屋さんでは見られないカラフルな魚たちが水面から上がってきた時の歓声は、ガイドのローリーも嬉しそうでした。
2013年 3月
同じくイマムラさんファミリー、大黒柱お父さんが釣った、驚き!のコバンザメです。
ローリーの「シャーク!」の声に、さすがのお姉ちゃん達も少しビックリした様子でした。
元気いっぱいの楽しいご家族、アクティブに半日過ごした子供達は、帰りのボート上で可愛い寝顔を見せていました。
2013年 3月
古くからのリピートゲスト・ヤマダさん姉妹とご同行のナカムラさんのトリプルキャッチです。
ヤマダさん姉妹は、20年以上前からのパラオ通で、今回は初めて私のところで釣りをチャレンジしてくれました。
ナカムラさんはほぼ毎回2匹同時キャッチの釣りテクニックを披露、ボート上は大いに盛り上がりました。
2013年 3月
ヤマダさん妹さんのこの日一番の大物、キツネフエフキ・グッドサイズです。
このグループでダントツトップの釣果だった彼女は、この他にもヨコシマクロダイなど沢山釣ってくれました。 いつもはダイビングオンリーのパラオ、今回のリーフフィッシングはいかがだったでしょうか?
2013年 2月
超リピーターのフルカワさんのお供?で訪れた、釣り旅行社「トラベル・プロ」代表ヤマダ氏のカスミアジ・ビッグサイズです。
フルカワさんに「一緒に行こうよ」と言われ日程を合わせて来た今回、大事なお客様に自らケアに入る行動力は、ヤマダ氏の昔からのスタイルです。
いつも2人だけのフルカワさんに、一緒に乗り合わせることでいろいろなアドバイスもでき、お客様との大事なつながりを築いていました。
2013年 3月
アイドルみたいに可愛いオサカベさんカップル、奥さんのリーフ・フィッシングで上げたアオチビキ・ビッグサイズです。
釣り初体験の奥さんが良いサイズの魚を上げて、とても喜んで頂けました。
このサイズのアオチビキはリーフ・フィッシングでは超大物。思いがけない奥さんの釣果に、少々妬ける旦那さんでしたが、仲良く最高のツーショットです。
2013年 2月
パラオ超リピーター・フルカワさんのライトキャスティングでのカスミアジです。
年一回のパラオ旅行はいつも10日〜2週間のロングステイ、ボートはいつも3日間のチャーター、「好きな時に釣りをする」というゆったりフィッシングです。
とにかくこの笑顔。何を釣っても、何を見ても感動、感激してくれるとても気持ちの良いお客様です。
2013年 2月
フルカワさんの奥さん、マリさんのライトキャスティングで釣った、ホシカイワリです。
この方、本当に「釣り運」を持っているそんな方で、決して肩肘張らないのんびりした釣りをしているにもかかわらず、とにかく釣ってくれます。
今回も釣って欲しい時には必ずヒット、そしてこの最高の笑顔を見せてくれました。
2013年 2月
パラオに初めてお越しの、ネイチャーボーイズ社長ワダさんと韓国からお越しのキムさんのジギングでのイソマグロとシマチビキ、W・ヒットです。
今回はパラオにテスト釣行で訪れたお二人、社長自らテストに来られるという「実践主義」を垣間見させていただきました。
キムさんの釣り哲学にワダ社長の現場重視。そこから面白く、未来へつなぐ製品が生まれてくるのだなと改めて感じました。
2013年 2月
もう一つ、ネイチャーボーイズ・ワダ社長のキハダ・レギュラーサイズです。
とかくテストと言うと、「ビッグワン、釣果重視」に陥りがちですが、社長の主義は「釣れても釣れなくても、自分で試すこと」だそうです。
風邪と腰痛の痛みに耐えながら、300グラムをしゃくる社長の思いは、きちんと我々に届いております。
2013年 2月
パラオリピーター・カトウさんのグッドサイズG.Tです。
マッチョなカトウさん、その体格をいかした豪快なファイトは、なかなか見ごたえがありました。
今は既に懐かしい程の、ポッパー全力キャスト。「来るなら来い!」という気合が毎投感じられる、熱いフィッシャーマンでした。
2013年 2月
同行のハヤカワさんの、ジギングでのヒレナガカンパチ・グッドサイズです。
今回やられてばかりのジギングでしたが、ボトムから鋭くフックアップし、根に持っていかせない豪快なポンピングで上げてくれました。
風の強い悪いコンディションの中、きっちりお仕事をしてくれるハヤカワさんには脱帽します!
2013年 2月
HP既に何度も登場の、リピートダイバー・コシバさん奥さん、シノさんの嬉しい、感動の初G.Tです。
天候、海況に恵まれず今まで苦戦を強いられてきたシノさん、4度目にして根性のファイトで結果を出してくれました。
細く、小さな体で懸命にG.Tロッドを振り、ジャークを繰り返したシノさん、目に涙を溜めたその笑顔に、胸うたれました。
2013年 2月
同行のコシバさんの、毎回確実に釣るG.Tレギュラーサイズです。
毎回一日だけの釣行にも関わらず、確実にG.Tをかけ、獲る方で、今回もたった一回のバイトをものにしました。
なかなかG.Tにめぐり合わない奥さんに自分の釣りも忘れてアドバイスをするコシバさんは、本当に素晴らしい方です。
2013年 2月
パラオ在住、ドルフィンパシフィック社の若き獣医、タカシさんの釣ったキツネフエフキダイです。
とにかくこの日は爆釣で、ボートオペレーターのジミーもガイドのローリーも、興奮し過ぎでやや反省でした。
パラオに来てから初めてのボートフィッシングというタカシさん、パラオの海の豊かさを再確認したのではないでしょうか。
2013年 2月
同行されたタカシさんのお友達の釣った、マダラハタ・グッドサイズです!
期待以上の釣果にご覧の通りの最高の笑顔!リーフ内ではそれほど釣れないグッドサイズを連発で釣ってくれました。
とにかく天気良し、海況良し、釣果良しのまさにラッキーな一日でした。
2013年 2月
タジマさん奥さんのキビレツチホゼリです。
「釣りは全くの素人です!」
と言う、初々しいご夫妻でしたが、道具の扱いにもすぐに慣れて、 楽しんでくれました。この他にも旦那さんがグッドサイズのキツネフエフキをキャッチ。魚はランチ用にキープしました。 南の島での釣り初体験、ランチでも再度楽しんで頂けたでしょうか。
2013年 2月
ヤマキさん御夫妻のヤミハタとヒメフエダイです。旦那さんは時間中、ノンストップでヒットしていて、上げてはリリースを繰り返し。 普段から近所で釣りをなさっているだけあって、かなり慣れた手さばきでした。この写真はご夫婦1度にかかったダブルキャッチの一枚です。 次回は今回以上の釣果を期待して、「また来ます!」と言うお言葉を頂きました。ほがらかで終始笑顔のヤマキさんご夫妻、お待ちしております。
2013年 2月
G.Tフィッシング初挑戦、ダイバーのカトウさんの釣った嬉しい初G.Tです。
「ダイビングの合間にちょっと釣りを...」というカトウさん、そのちょっとの釣りでG.Tをしっかり上げちゃいました。
午前中少しの練習でコツをつかみ、すぐに習得、抜群の運動神経であっという間にキャッチしてくれました。お見事です。
2013年 2月
そのカトウさんの奥さんのライトジギングで釣った、バラハタ老成魚・グッドサイズです。
キャスティングでは旦那さんのカトウさんに譲った奥さん、ジギングでは本領発揮、きっちり上げてくれました。
始めて行ったジギングのはずが、お二人ともまたすぐに習得、素直なロッドワークが効果的でした。写真ポーズもバッチリです!
2013年 2月
スガヤさんのキツネフエフキダイ・グッドサイズです。
日本では、ちょくちょくバス釣りに行かれるというスガヤさん、さすがに慣れた手つきで沢山釣ってくれました。
いつもはお留守番の奥さんも、パラオでは一緒にリーフフィッシングご参加いただき、ありがとうございました。
2013年 2月
そのスガヤさんの奥さんの釣った、フエフキダイ・グッドサイズです。
実はこの魚、ツアー終了間際の最後の最後に上げた一匹でした。
なかなか奥さんにアタリのないまま時間が過ぎ、ガイドも心配していたその時、きっちりとグッドサイズをゲット!笑顔が最高です!
2013年 1月
親子でG.T挑戦のアカドマリさんのお兄ちゃんの釣った、見事なグッドサイズG.Tです。
若干中学2年生のお兄ちゃん、細い体ながらそのテクニック、度胸の良さは抜群で、正直驚きました。
ボート手前で2度目のバイトで食わせたお兄ちゃん、一度目でミスバイトの際、ルアーを海中に残すその「技」はお見事でした!
2013年 1月
アカドマリさんの次男坊、サッカー少年の釣ったバラフエダイです。
彼はまだ小学5年生。負けん気は強く、誰よりもロッドを振っており、お兄ちゃんやお父さんは既にライバルといった感じで、とにかく「熱い」小学生でした。
2日間G,Tロッドを降り続けた彼のその気持ちの強さは半端なく、今後も楽しみな逸材です。
2013年 2月
今回のパラオの目的はフィッシングという、リーフ・フィッシングで釣ったスギヤマさんのヨコシマクロダイです。
いつもはダイビングをされるスギヤマさんですが、今回は釣りメイン!パラオでの新たな魅力と、釣りでこそ分かる魚達のチカラ強さを 体感していただけたら嬉しいです。
2013年 2月
ハネムーンでお越しの、イトウさんご夫婦のカワイイ魚のダブルキャッチ、べラの仲間(奥様)とタマガシラ(旦那さん)です。
小さな魚の、意外な引きの強さに終始驚き喜んでいた奥様。そんなはつらつとした様子をガイドも嬉しく感じました。 by ローリー
2013年 2月
日本では磯釣りを楽しんでいるニシモトさんの、熱帯の海ならでは、ナポレオンフィッシュ幼魚です。
普段と違う、南の島でのフィッシングはいかがだったでしょうか? 今回は2日間のショートステイの中、リーフフィッシングツアーを選んでいただきました。
「次回は是非GTを!」とのお言葉、嬉しく思っております。またお待ちしております!by ローリー
2013年 2月



ニシモトさんの奥様の釣ったカラフルな魚、ヤシャベラです。
雨の降るあいにくのお天気の中でのツアーでしたが、常に明るくさわやかなニシモトさんカップルでした。
by ローリー
2013年 2月
今回、リーフ・フィッシングに初挑戦のハネムーナー、ニシムラさん御夫妻の嬉しいユカタハタ良型です。
初めてに近いボートの釣りにもかかわらず、お二人共なかなかの腕前、風の強い中、良好な釣果でした。
記念に魚を夕食用にキープ、美味しい夕食になりました。byローリー
2013年 2月
親娘でご参加、サトウさんのユメウメイロ・ダブルキャッチです。サトウさんはなんと2日間もご参加いただきました。
今回ちょっと珍しい魚が上がり、それはなんとコバンザメ!掛かった魚が水中でぐるぐる回り、ラインもぐちゃぐちゃ、 やっとのことで上げてくれました。釣り上がった魚にビックリのお二人。とても楽しい釣りとなりました。byローリー
2013年 1月
パラオで以前働いていたゴウさんの、ライトキャスティングで釣ったグッドサイズ・スマガツオです。
今回綺麗な奥さんを連れて、新婚旅行にお越しいただき、一日釣りを楽しんでくれました。
この日は午前中かなりの爆釣、初めての奥さんもカスミアジを釣るなど大活躍でした。常にツーショットの二人、これからも末永くお幸せに....。
2013年 1月
そのゴウさんの元上司、ドルフィン社社長のタナカ氏と釣りキチ息子の釣ったツムブリ・ビッグサイズです。
ゴウさんの新婚旅行ツアーに親子で参加。ゴウさんと奥さんの、お互いを知る元上司ならではの気配り!?はさすがでした。
内海での鳥山狙いから出た一発、なかなか上がってこないと思ったらビッグサイズ!パパの株が一気に上がりました!
2013年 1月
パラオリピーター・タカさんの、深場のエサ釣りで釣ったオオクチハマダイ・グッドサイズです。
北海道の漁師モト締めのタカさん、その堂々たるしぐさは、さすがに漁師を束ねるリーダーたる姿でした。
「パラオ10年にして初めてクメさんと海に出た」と嬉しそうに話してくれるタカさん、言葉一つ一つに重みを感じます。
2013年 1月
タカ社長のもとで働いているウエキさんの釣った綺麗なハマダイ・グッドサイズです。
こちらも現役漁師、日差しが照りつける屋根の外側で、230Mの深さから手動で上げてくれました。
潮流の激しいウネリの中、くわえタバコでロッドを操り、一日いっぱい根をあげない、正にプロの姿です。
2013年 1月
震災で大変だった東北からお越しの、キムラさんのG.Tレギュラーサイズです。
既にモルディブ、パラオ等、しかもかなり昔からG.Tゲームをやってきているキムラさん、落ち着いたやりとりを随所に見せてくれました。
やや活性の低い今回でしたが、どんな釣りにも、楽しく、前向きにとらえ釣りをする姿は、こちらも非常に勉強になりました。
2013年 1月
パラオリピーター・フジタさんのバラフエダイ、ギンガメアジ、連続ヒットです。
白ひげがトレードマークのフジタさん、世界中を旅して、あらゆる魚を釣りまくっている猛者です。
今回は腰の手術を翌月に控えた状態でのフィッシング、足にチカラが入らない状態でバンバン釣ってくれました。凄い方です!
2013年 1月
パラオに初めてお越しのアイバさんの、トップで獲ったキハダ・グッドサイズです。
G.T狙いの内海のシャローからドカン!と出た魚は何と良型のキハダ。ボート寸前でのバイトにきっちりロッドを残し、釣ってくれました。
沖縄やバリなど数多くの釣行経験からくる瞬時の見極めは、体が勝手に反応する感じで、その後の落ち着いたファイトもさすがでした。
2013年 1月
リーフ・フィッシング初挑戦!スナイリさんご家族の、パワフルな御婦人お二人が上げたスジアラとマアジ、そしてお孫さんも一緒のご家族ショットです。
これらの魚はかなりの引きがあったはずですが、とても落ち着いたやりとりで上げてくれました。
聞けば釣りは相当の経験者との事、お孫さんも今回は完敗でした。


バックナンバーはこちら<